メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

使用済み核燃料

関連キーワード

  • 使用済み核燃料(2011年06月26日 朝刊)

    原発で燃やしたあとのウラン燃料。炉内で燃やすうちに生成されたプルトニウムを含む。政府は青森県六ケ所村の再処理工場で化学処理してプルトニウムを抽出する方針だ。ただし再処理工場は、全国の原発から1年間に発生する量の最大でも8割しか処理することができない。再処理で生まれる高レベル放射性廃液は、ガラスで固めて地下深くに埋める予定だが、候補地選びは難航している。

  • 使用済み核燃料の再処理(2012年06月06日 朝刊)

    ウラン燃料を原発で使った後の使用済み核燃料は強い放射性廃棄物であると同時に、プルトニウムを含む。日本は再処理でプルトニウムを取り出し、燃料に使う全量再処理・核燃料サイクルを目指す。現状、日本のプルトニウム約45トンの4分の3は過去に再処理を依頼した英仏で保管。再処理は割高で核拡散リスクもあるため撤退する国が多い。日本の路線をどうするかが現在議論されている。

  • 使用済み核燃料返還の覚書(2012年09月13日 朝刊)

    使用済み核燃料の再処理事業を担う日本原燃、青森県、六ケ所村が1998年に締結した。再処理事業を確実に実施するのが困難になった場合、「日本原燃は使用済み核燃料の施設外への搬出を含め、速やかに必要かつ適切な措置を講ずる」としている。

最新ニュース

佐賀)原発再稼働同意 質疑1時間で決着(2017/2/25)

 九州電力玄海原発3、4号機の再稼働をめぐる地元、玄海町議会特別委員会は24日、約1時間40分で終了。再稼働が承認された。反対派議員が、避難計画や、めどが立たない核燃料サイクルについて九電の見解をただ[続きを読む]

写真

  • 特別委閉会後、議会の採決結果に納得のいかない町民は町長室で、岸本町長に慎重な対応を求めた=玄海町役場
  • 説明会での質問時間は1人1分とされたが、時間を過ぎて発言する人もいた=武雄市文化会館
  • ジア・ミアンさん
  • 九電社員から安全対策について説明を受ける男性=唐津市肥前町田野
  • 倒れた高浜原発の工事用クレーン=21日午前9時47分、福井県高浜町、本社ヘリから、豊間根功智撮影
  • 倒れた高浜原発の工事用クレーン=21日午前9時47分、福井県高浜町、朝日新聞社ヘリから、豊間根功智撮影
  • 廃炉計画の文書を中村時広知事(右)に手渡す四国電力の佐伯勇人社長=県庁
  • 伊方原発の地図
  • 地下490メートルに作られたトンネル=仏・ビュール村のビュール地下研究所
  • 主な国の高速増殖炉開発<グラフィック・甲斐規裕>

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】バルミューダ製品が当たる

    読者アンケート&プレゼント

  • 【&TRAVEL】10代のあどけなさと輝き

    「舞妓と町家」

  • 【&M】金は安定した資産として注目

    豊島逸夫と星野真里が語る

  • 【&w】アカデミー賞、もうすぐ本番

    栄冠の行方は…候補を紹介

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA芸能界の異常な労働環境

    清水富美加さん出家騒動

  • 写真

    ハフポスト日本版 思わず二度見

    東京マラソンの個性派ランナー

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ