メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

使用済み核燃料

関連キーワード

  • 使用済み核燃料(2017年12月05日 朝刊)

    原子炉内で3〜4年発電に使われ、核分裂反応がにぶくなった核燃料。国によってはそのまま地中に埋めるが、日本は全ての使用済み燃料を再処理工場などで加工し、再び原発で使うことになっている。再処理後は「核のごみ」と呼ばれる高レベル放射性廃棄物が残る。処分地は決まっていない。

  • 使用済み核燃料の再処理(2012年06月06日 朝刊)

    ウラン燃料を原発で使った後の使用済み核燃料は強い放射性廃棄物であると同時に、プルトニウムを含む。日本は再処理でプルトニウムを取り出し、燃料に使う全量再処理・核燃料サイクルを目指す。現状、日本のプルトニウム約45トンの4分の3は過去に再処理を依頼した英仏で保管。再処理は割高で核拡散リスクもあるため撤退する国が多い。日本の路線をどうするかが現在議論されている。

  • 使用済み核燃料(2011年06月26日 朝刊)

    原発で燃やしたあとのウラン燃料。炉内で燃やすうちに生成されたプルトニウムを含む。政府は青森県六ケ所村の再処理工場で化学処理してプルトニウムを抽出する方針だ。ただし再処理工場は、全国の原発から1年間に発生する量の最大でも8割しか処理することができない。再処理で生まれる高レベル放射性廃液は、ガラスで固めて地下深くに埋める予定だが、候補地選びは難航している。

最新ニュース

写真・図版

佐賀)瓜生社長が来県 玄海町、県訪問(2018/1/12)

 九州電力の瓜生道明社長が11日、山口祥義知事や岸本英雄・玄海町長と年始のあいさつを兼ね相次いで会談した。同社の玄海原発3、4号機をめぐっては神戸製鋼所の検査データ改ざん問題などが発覚しているが、瓜生…[続きを読む]

写真

  • 瓜生社長(左)と火山噴火の予知について語り合う岸本町長=玄海町役場
  • 中部電力浜岡原発で防波壁の説明を受ける川勝平太知事ら=御前崎市
  • 新年のあいさつに訪れ、西川一誠知事と話す日本原子力研究開発機構の児玉敏雄理事長(右)=県庁
  • 防城港原発近くの海岸で潮干狩りする住民。地元には原発の安全性を懸念する声も多い=11月、広西チワン族自治区、冨名腰隆撮影
  • ゴビ砂漠にある高レベル放射性廃棄物最終処分場の候補地=11月、甘粛省北山地区
  • 小泉純一郎元首相
  • 火山と原発の地図
  • 参加者と意見交換するNUMOの担当者ら=津市の県総合文化センター
  • インタビューに答えるウィリアム・ペリー元米国防長官=11月14日、カリフォルニア州パロアルトの自宅、ランハム裕子撮影
  • 全国の原子力発電所の状況
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】シチューや煮物は放置で作る

    自動調理鍋が人気!

  • 写真

    【&TRAVEL】ベトナム戦争象徴の橋を渡る

    ちょっとディープなベトナム旅

  • 写真

    【&M】うま辛麺がおいしいランチ

    新潟発の名店「三宝亭」

  • 写真

    【&w】カボチャを丸ごとスイーツで

    東京の外国ごはん

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「中国の検閲には波がある」

    代表的な作家・閻連科が語る

  • 写真

    WEBRONZA受信料不払い広がるのは当然

    NHK受信料判決めぐる問題点

  • 写真

    アエラスタイルマガジン肩肘張らず楽しむフレンチ

    部長がすすめる名店を紹介

  • 写真

    T JAPANポップアートの“挑発者”

    クレス・オルデンバーグ

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ