メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

倉敷市

関連キーワード

  • ヴィッセル神戸(2011年01月08日 夕刊)

    ジャパンフットボールリーグ(JFL)の川崎製鉄(岡山県倉敷市)が母体。Jリーグ入りを目指して1995年1月に結成したが、直後に阪神大震災があり、メーンスポンサーのダイエーが運営から退くなど、発足当初から存続が危ぶまれた。97年シーズンにJリーグ入りを果たしたが、その後は成績が下位に低迷し、観客数も伸びずに業績が悪化。2004年、楽天の三木谷浩史会長兼社長が設立した会社が買収して再建に乗り出した。昨シーズンも苦戦を強いられたが、最後の7試合を4勝3分けで乗り切り、最終節でJ1残留をつかんだ。チーム名は英語の「vessel(大型船)」と「victory(勝利)」を合わせた造語で、ミナト神戸をイメージしている。

  • 中核市(2017年06月04日 朝刊)

    政令で指定された人口20万人以上の市。野犬の捕獲、飲食店の営業許可、障害者手帳の交付などの権限が認められる。2017年1月1日現在、兵庫県姫路市や岡山県倉敷市など48市が指定されている。鳥取市は中核市移行の利点として、住民サービスの向上やイメージアップなどを挙げている。

  • 三菱自動車水島製作所(2016年05月07日 朝刊)

    三菱重工業が1943年に開設した航空機工場が前身。岡山県倉敷市の水島コンビナートにある。2015年度の年間生産台数は約30万台で、大半が軽自動車。00年度は50万台以上だったが、リコール隠し問題やリーマン・ショックなどで減少している。いまの社員は約3500人。三菱自はそのうち軽の生産を担う約1300人に自宅待機を命じ、労働組合に賃金削減を示した。地元経済との関わりが深く、倉敷市は関連中小企業向けに緊急の融資制度を設けた。

最新ニュース

写真・図版

岡山)船穂町でマスカット 初収穫(2018/5/28)

 県内有数のブドウの産地、倉敷市船穂町で27日、ブドウ農家が初競りに向け「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を初収穫した。 生産者の浅野三門さん(54)は午前5時半から作業を始めた。形の良い房を見極…[続きを読む]

倉敷市をコトバンクで調べる

写真

  • 粒ぞろいのマスカット・オブ・アレキサンドリアを、1房ずつ丁寧に収穫する=2018年5月27日午前6時35分、倉敷市船穂町船穂、榧場勇太撮影
  • 自民党の竹下亘総務会長
  • ノスタルジックなまちの情報を満載した玉島商店街の周遊マップ
  • 「懐かしいなぁ」。昭和の玉島の暮らしぶりを写した作品に、思わず声があがる=倉敷市玉島阿賀崎1丁目
  • 山尾悠子さん
  • 安藤希代子さん=岡山県倉敷市粒浦
  • 児童に防犯ブザーを配布する県警マスコットと署員ら=2018年5月17日午後3時14分、倉敷市老松町4丁目
  • 岡山リベッツに加入した(左から)吉村和弘選手と森薗政崇選手、吉田雅己選手=2018年5月8日午後0時2分、岡山市北区のピュアリティまきび、榧場勇太撮影
  • 沖縄市が進めるサーキット場「モータースポーツ多目的広場」の整備イメージ図(沖縄市提供)
  • 手話漫才「ぷ~&み~」。ぷ~(右)は聞こえる人、み~は聞こえない人=岡山県矢掛町矢掛
  • カワベマサヒロさんの作品。右は加工前のナット
  • 倉敷商-関西 二回表倉敷商2死満塁、谷が2点適時打を放つ。捕手渡辺=マスカット
  • ガイドライン案に「転落する可能性が高い」用水路の代表例として示されている場所。柵がない水路の上に橋があり、自転車で曲がりきれずに転落するなどの恐れがあるという=岡山市中区、村上友里撮影
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ