メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

備前市

関連キーワード

  • 連続変死事件(2012年12月19日 夕刊)

    昨年11月、尼崎市の貸倉庫でドラム缶詰めの女性の遺体が見つかった。今年10月には市内の民家から3人の遺体を発見。岡山県備前市の海や高松市の農機具小屋の下からも男女の遺体が見つかった。県警は角田美代子容疑者ら8人を死体遺棄容疑で逮捕。うち瑠衣容疑者ら7人を今月5日、殺人と逮捕監禁容疑で再逮捕した。美代子容疑者は12日、県警本部の留置場で自殺した。

最新ニュース

写真・図版

岡山)IKENOBOYSと備前焼作家がコラボ(2017/9/20)

 10月14日に開幕する「備前焼まつり」で生け花と焼き物をコラボさせる催しを前に、若手の備前焼作家が19日、池坊華道人の江木淳人さん(28)=備前市=から講習を受けた。江木さんは池坊華道の若手男子グル…[続きを読む]

備前市をコトバンクで調べる

写真

  • 備前焼の若手作家がIKENOBOYSの江木淳人さん(中央)の講習を受けた=備前市伊部
  • 電車が運行見合わせになり、多くの人がぼうぜんと電光掲示板を見つめていた=岡山市北区駅元町
  • 寄贈された下敷き。焼け色の種類が説明されている
  • 寿園でオリジナルの「金太郎ぶどう」が色づいた=備前市新庄
  • フェリーの上で、楽団が楽しい曲を演奏しながら練り歩くと、子どもたちが集まり、ついて歩いた=瀬戸大橋付近、フェリー「ひなせ」
  • 最も被害が大きかったとみられる7階「電気室」。受変電設備にあるはずの電線がほとんど失われていた=岡山県備前市西片上の旧アルファビゼン
  • 子どもたちは各クラスを回って、義援金を集めた=水戸市立三の丸小学校
  • 着物を着て「お夏踊り」を学ぶ片上小の児童たち=備前市西片上
  • 旧閑谷学校の聖廟中庭などの床に敷き詰められた六角形の敷瓦=備前市閑谷
  • 安全に交差点を渡れるかなどを競った実技テスト=岡山市北区北長瀬表町1丁目
  • 第31代備前焼小町に決まった矢田茉那さん(左)と第30代の船戸相華さん=備前市伊部
  • 備前市の田原隆雄市長は、同市も加わり日本遺産に認定された「六古窯」などを新たな返礼品に利用する提案もした=市役所
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ