メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

免訴

〈免訴〉有罪か無罪かを判断せずに、刑事裁判の手続きを打ち切る判決。刑事訴訟法337条に定められている。(1)すでに時効が成立している(2)犯罪後に刑が廃止された(3)大赦(恩赦の一種)があった場合などに、判決で免訴を言い渡さなければならない。

関連キーワード

  • 横浜事件(2012年02月12日 朝刊)

    1942年から45年にかけ、中央公論や改造社、朝日新聞などの言論関係者ら60人以上が治安維持法違反容疑で逮捕された事件の総称。拷問のため4人が死亡、30人が有罪判決を受けた。戦後、元被告や遺族らが名誉回復と拷問の非人道性を訴えた。49年には元特高警察の3人が有罪判決を受けた。86年以降4度の再審請求で、1滋2次が棄却。請求が認められた3次と4次では、いずれも横浜地裁が有罪か無罪かに踏み込まず、裁判手続きを打ち切る「免訴」を言い渡した。これに対し遺族らは刑事補償請求を申し立て、同地裁は2010年、実質的な「無罪」と判断し、請求通りの金額の刑事補償を認めた。

  • 明石歩道橋事故(2014年02月06日 朝刊)

    2001年7月21日、明石市の歩道橋に花火大会の見物客が殺到し、11人が死亡、247人が負傷した。神戸地検は当時の明石署地域官ら計5人を起訴し、いずれも有罪が確定。元署長(故人)と元副署長は嫌疑不十分で不起訴とされたが、元副署長は遺族の申し立てに基づく検察審査会の起訴議決を受け、10年4月に全国で初めて強制起訴された。神戸地裁は13年2月、元副署長に過失は認められず、起訴時点で公訴時効が成立していたとして、有罪か無罪かを判断せずに裁判を打ち切る「免訴」を言い渡した。

  • 細川嘉六(ほそかわ・かろく、1888〜1962)(2013年09月19日 朝刊)

    泊町(現朝日町)の貧しい魚商の家に育ち、苦学して東京帝国大学法学部を卒業。読売新聞社などを経て、実業家・大原孫三郎が大阪に設立した大原社会問題研究所に20年に入所。退所後の42年、侵略戦争に反対した論文で治安維持法違反容疑に問われて逮捕された。自身は45年の終戦直後に免訴されたが、獄死4人などの横浜事件に発展した。戦後は、共産党参院議員などを務めた。

最新ニュース

再審請求して記者会見に臨む(左から)武藤軍一郎、椎野徳蔵、坂田和子、土屋源太郎の各氏=2014年6月17日、東京・霞が関

(新聞と9条:110)砂川事件:47(2015/09/08)

 「砂川事件の最高裁上告審は、公平を欠いた汚れた裁判だった」 そう主張する元被告ら4人が2014年6月17日、東京地裁に再審請求した。 近年、発見された米外交文書によって、最高裁長官の田中耕太郎が、米[続きを読む]

写真

  • 再審請求して記者会見に臨む(左から)武藤軍一郎、椎野徳蔵、坂田和子、土屋源太郎の各氏=2014年6月17日、東京・霞が関
  • 千鳥ケ淵戦没者墓苑で献花し、合掌する人たち=15日午前9時8分、東京都千代田区、白井伸洋撮影
  • 佐伯裕子さん
  • 勝俣恒久・元会長
  • 木村まきさん
  • 大阪高裁に向かうJR西日本の井手正敬・元会長=10日午前9時43分、大阪市北区、伊藤進之介撮影
  • 入廷する元明石署副署長の榊和晄被告=23日午後0時55分、大阪市北区の大阪高裁、水野義則撮影

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行塗るだけでアンティーク調に

    牛乳を使った話題のペンキ

  • ブック・アサヒ・コム宮下奈都の「羊と鋼の森」

    直木賞の選考委で高い評価

  • 【&M】718ボクスターの予約開始

    新開発の水平対向4気筒搭載

  • 【&w】カカオ生産国の農家を支援

    メイジ・カカオ・サポート<PR>

  • WEBRONZAEUの自由な移動なくなる?

    難民流入でパスポート検査復活

  • 写真

    ハフポスト日本版 極端に恥ずかしがる…

    北朝鮮で出会った、どこか懐かしい女性たち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載