メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

全国豊かな海づくり大会

関連キーワード

  • 全国豊かな海づくり大会(2014年11月14日 朝刊)

    海や川の環境保全、漁業振興などを目指し1981年から毎年開かれている。海のない所ではこれまでに滋賀、岐阜県で催された。天皇皇后両陛下が出席し、16日午前に大淀町文化会館で式典がある。その後、川上村のおおたき龍神湖に移動し、アマゴとアユを放流する。招待された人しか参加できない。

最新ニュース

両陛下、奄美訪問検討 九州豪雨被災地見舞いも(2017/8/17)

 天皇、皇后両陛下が10月、九州北部豪雨で被害を受けた福岡、大分両県をお見舞いに訪れる検討が進んでいることが、宮内庁関係者への取材でわかった。また、11月中旬には鹿児島県の奄美群島(与論島、沖永良部島[続きを読む]

写真

  • 天皇、皇后両陛下に会った(左から)金子雄二さん、加藤タケ子さん、加賀田清子さん=熊本県水俣市の通所施設「ほっとはうす」、朝日新聞社撮影
  • 天皇、皇后両陛下に会った(左から)金子雄二さん、加藤タケ子さん、加賀田清子さん=朝日新聞社撮影
  • 市立水俣病資料館を訪れ、語り部たちと言葉を交わす天皇、皇后両陛下。皇后さまと向き合っているのが緒方正実さん=2013年10月27日、熊本県水俣市、代表撮影
  • 語り部たちと言葉を交わす天皇、皇后両陛下=2013年10月27日、熊本県水俣市、代表撮影
  • 被災者を励ます天皇陛下と皇后さま。陛下の右は長島忠美山古志村長、帽子姿は森民夫長岡市長=2004年11月6日、長岡大手高校、朝日新聞社撮影
  • 被災者を励ます天皇陛下と皇后さま。陛下の右は長島忠美山古志村長、帽子姿は森民夫長岡市長=2004年11月6日、長岡大手高校、朝日新聞社撮影
  • 検定会場で緊張の面持ちのエコトン=福岡市中央区
  • 国体の総合開会式に出席した天皇、皇后両陛下=岩手県北上市、朝日新聞社撮影
  • 卸売市場で被災状況を視察する天皇、皇后両陛下=岩手県大槌町、朝日新聞社撮影
  • 仮設住宅で暮らす住民に声をかける天皇、皇后両陛下=2016年3月、福島県三春町
  • 仮設住宅で暮らす住民に声をかける天皇、皇后両陛下=2016年3月、福島県三春町
  • さかなクン=堀英治撮影
  • ハマギクを観賞する天皇、皇后両陛下=岩手県大槌町、代表撮影
  • ハマギクを観賞する天皇、皇后両陛下=岩手県大槌町、代表撮影
  • 植樹祭の式典に出席した天皇、皇后両陛下=28日、富山県魚津市の魚津桃山運動公園、迫和義撮影
  • 除幕された碑。漁船が海に向かう情景を詠んだ歌が刻まれた=鶴岡市鼠ケ関
  • 皇居と東宮御所の位置
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ