メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

公務災害

関連キーワード

  • 公務災害(2013年02月22日 朝刊)

    公務員が、仕事が原因でけがをしたり病気になったりすること。民間企業で働く人の労働災害にあたる。地方公務員の場合、各都道府県と政令指定都市に支部がある地方公務員災害補償基金が、公務災害にあたるかを決める。認定されると、治療費などが出る。基金のもとになるお金は自治体などが出している。過労による精神疾患は、仕事内容や勤務時間をもとに総合的に判断する。月100時間以上の時間外勤務を1カ月以上続けた場合などは、認定される可能性がある。国家公務員の場合は、所属する省庁が人事院と協議して判断する。

最新ニュース

修学旅行後に倒れた「熱血先生」 教え子らが遺族支える(2017/5/2)

 昨年12月のよく晴れた朝、東京都町田市の工藤祥子さん(50)は10年前に亡くなった夫、義男さんの墓を訪れた。墓石には「闘魂」の二文字。横浜市の中学校の保健体育教諭だった義男さんは「燃える闘魂」が口癖[続きを読む]

写真

  • 「先生の過労問題を知ってください」。通行人にビラを配って呼びかける工藤祥子さん=昨年12月、東京・霞が関
  • 「先生の過労問題を知ってください」。通行人にビラを配って呼びかける工藤祥子さん=昨年12月、東京・霞が関
  • 工藤義男さんの墓に手を合わせる妻の祥子さん=昨年12月、川崎市
  • 民生委員だった育村弘美さん(左奥の遺影)を震災で亡くした夫の俊彦さん=宮城県亘理町茨田後の俊彦さん宅
  • 民生委員だった育村弘美さん(左奥の遺影)を東日本大震災で亡くした夫の俊彦さん=宮城県亘理町茨田後の俊彦さん宅
  • 阿部守一知事(左から3人目)と殉職隊員が所属した消防のトップが白菊を献花した=松本市空港東、県消防防災航空センター
  • 亡き人のことを語る遺族たち=仙台市青葉区
  • 女性教諭が自殺を図る約1週間前に、母親に送ったメールには「こんな気分になるために一生懸命教師を目指したんやないんに」と苦しい胸の内が書かれていた
  • 故・山口聡美さん
  • 栃木県済生会宇都宮病院は看護師の業務分担を見直し、夜勤の短縮につなげた=宇都宮市
  • 栃木県済生会宇都宮病院は看護師の業務分担を見直し、夜勤短縮につなげた=宇都宮市
  • 森下佳奈さんの遺影を見つめ、思いを語る母の眞由美さん
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】充電式だから好きな場所で

    便利なコードレス扇風機

  • 【&TRAVEL】セレブ御用達、南太平洋の島

    楽園ビーチ探訪

  • 【&M】タイに投資する理由〈PR〉

    政府による全面的なサポート

  • 【&w】稚アユのパスタと白ワイン

    ワインとごはんの方程式

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZA民進党のアイデンティティー

    安倍政権との意外な共通点

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ