メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 公的年金担保融資(2011年10月28日 朝刊)

    国民年金や厚生年金、労災年金の受給者が受給の権利を担保にして借り入れできる制度。金利は1.6%(労災年金は0.9%)。09年度の融資残高は1863億円。年金を受け取っている金融機関が窓口になる。福祉医療機構の調査では、利用者の58%が年収200万円未満の低所得者だった。

  • 公的年金の支給(2010年09月11日 夕刊)

    2、4、6月など偶数の月に、2カ月分ずつ年6回支払われる。例えば4月分と5月分の年金は、6月にまとめて口座に振り込まれる。後払いにする理由について、厚生労働省は「受け取れる権利が確定してから支給しているため」と説明している。

  • 地方議員年金制度(2010年11月27日 朝刊)

    地方議員年金は1961年、任意加入の互助年金として始まった。だが、翌年に強制加入になり、公的年金の性格を帯びた。71年の統一選後に退職者への一時金が膨れあがり、地方交付税などによる公費負担が始まった。以後、掛け金率と公費負担率は増え続けたが、給付水準については、しばらく手はつけられなかった。その後、「平成の大合併」に伴う急激な議員数減少もあり、2002年と06年に大幅に制度改正し、現職の将来の給付額が3割、退職者の給付額も1割減額された。現在、公費負担は掛け金総額の約4割となっている。

最新ニュース

(なるほどマネー)退職金、運用の前に:3 年金、受給繰り下げで増額(2017/3/20)

 ■Reライフ 人生充実 退職後の暮らしでかかるお金を考えようとしても、あまりイメージがわきません。ポイントは何でしょうか。 前回、退職金を「退職金専用定期預金」に預けている間に、定年退職後の具体的な[続きを読む]

公的年金をコトバンクで調べる

写真

  • 退職後のプランを考える3W1H(前編)
  • 「iDeCo」のイメージキャラクターに就任した加藤綾子
  • 退職金を前に何を考える?/運用の前にまず「どうお金を使うか」
  • GPIFの運用成績の推移
  • GPIFの運用成績の推移
  • 昼食が配られるのを待ちながら、談笑する高齢者たち=米サンディエゴ
  • GPIFの株式運用・日銀のETF購入の仕組み
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&M】豚肉とレモングラスのフォー

    清原果耶さんのイケ麺

  • 【&w】ガールズパワーが炸裂

    ヴァレリー・フィリップス

  • ブック・アサヒ・コム壇蜜が相談に回答

    「勇気の出る本を読みたい」

  • WEBRONZA星組トップ紅ゆずるお披露目

    涼しいマスク、愛嬌ある芸風

  • 写真

    ハフポスト日本版 「笑ワレテ 笑ワレテ ツヨクナル」

    イチローの個性的なTシャツ集

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ