メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

公聴会

関連キーワード

  • 公聴会(2014年02月26日 朝刊)

    国会の委員会が中央と地方で開き、有識者ら公述人の意見を聴いて、予算案や重要法案の審議の参考にする。新年度予算案では採決前に必ず開かなければならない。ただ、公述人の意見を受けて予算案や法案の内容が修正されることはほとんどない。

  • ガス料金の値上げ(2009年03月20日 朝刊)

    ガス料金を計算する基準になる天然ガスなど原燃料の費用を1.6倍以上に引き上げる場合、国が原価を詳しく調べたり、公聴会を開いたりすることが義務づけられている。ガスや電気は代わりの業者を選べないからだ。今回の大分ガスの値上げは基準の原燃料価格を3.7倍に引き上げた。

  • 品質問題(2010年09月04日 朝刊)

    2009年8月、米カリフォルニア州でレクサス車が暴走し、乗員4人が事故死。米国でトヨタの品質に対して不信が高まる。トヨタは11月、フロアマットがずれ、アクセルペダルが踏んだ状態から戻らなくなる恐れがあるとして、400万台を超えるリコール(回収・無償修理)を発表した。その後もアクセルやブレーキ関連の不具合が執に判明。日本では、ハイブリッド車「プリウス」など22万台をリコールした。米議会下院は今年2月、豊田章男社長を公聴会に招致。米運輸省は、欠陥を知りながら当局への報告が遅れたなどとして、自動車メーカーとしては過去最高の制裁金約15億円を科した。トヨタ車の所有者らは損害賠償などを求めて集団訴訟を起こしている。

最新ニュース

アングル:新局長で変わる米道路交通安全局、リコールで積極姿勢(2015/05/25)

アングル:新局長で変わる米道路交通安全局、リコールで積極姿勢 2015年5月25日16時38分  [ワシントン 24日 ロイター] - 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)のマーク・ローズカインド局長[続きを読む]

PR情報

写真

  • 米中外相共同会見での発言
  • アジア太平洋地域における米軍の配備状況
  • シンガポールにローテーション配備された米海軍の沿岸海域戦闘艦=米海軍ホームページから
  • ファイアリー・クロス礁(2014年5月31日撮影)=米上院外交委員会のホームページから
  • ファイアリー・クロス礁(2015年4月17日撮影)。滑走路(airstrip)や港湾(harbor)の建設が確認できる=米上院外交委員会のホームページから
  • 北陸新幹線(ほくりくしんかんせん)が人気(にんき)だよ
  • 米海軍大佐のH・B・レさん=ベトナム中部ダナン港、佐々木学撮影

注目コンテンツ