メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

公職選挙法

関連キーワード

  • 公職選挙法とポスター(2009年08月11日 朝刊)

    公職選挙法では、衆院議員の任期満了の6カ月前以降、立候補予定者の個人ポスターの街頭掲示を禁止している。しかし、政党のポスターは禁止対象となっていないため、党首1人だけのものや党首と予定者が一緒に写ったポスターは政党ポスターとみなされ、掲示可能だ。ただし公示以降は、候補者の名前などが記載されたポスターは、定められた掲示場以外では掲示できない。

  • 公職選挙法139条(抜粋)(2011年04月20日 朝刊)

    選挙運動に関し、いかなる名義を問わず、飲食物(湯茶及びこれに伴い通常用いられる程度の菓子を除く)を提供することができない。ただし、選挙運動の従事者や使用者に対し、候補者1人につき政令で定める弁当料の額の範囲内で、かつ15人分(45食分)に告示日から選挙の前日までの日数を乗じた数を超えない範囲内で選挙事務所で提供する弁当についてはこの限りでない。

  • ネットと公職選挙法(2012年12月13日 夕刊)

    インターネットを使った選挙運動は認められていない。公選法142条は、選挙運動に使えるはがきやビラの数を定め、それ以外の「文書図画」を多数の人に配ることを禁じているため、ホームページやメールなどで投票依頼などをすればこの規定に抵触する。2010年、候補者や政党に選挙期間中のホームページやブログの更新などを認めるネット選挙解禁で与野党が合意。公選法の改正案が衆議院に提出されたが解散で審議未了、事実上の廃案となった。米国や韓国などではネットでの選挙運動は認められている。

最新ニュース

参院選改革、混迷 自民「合区解消、改憲で」 他会派は牽制「ブロック制を」=訂正・おわびあり(2017/11/18)

 参院の選挙制度をめぐる各会派の本格的な議論が17日、始まった。自民党は二つの県を一つの選挙区にする「合区」の解消を訴え、そのための憲法改正に言及。他会派からはブロック制導入や、改憲にクギを刺す意見が…[続きを読む]

公職選挙法をコトバンクで調べる

写真

  • 国際社説担当・駒木明義  
  • 衆院選資金として各候補が受けた寄付金
  • 家裁調査官の伊藤由紀夫さん。「政治主導が強まる中、最高裁も家裁も沈黙を続ける状態に陥っていないでしょうか」=飯塚晋一撮影
  •  「政治主導が強まる中、最高裁も家裁も沈黙を続ける状態に陥っていないでしょうか」=飯塚晋一撮影
  • 松野頼久氏の後援会事務所を家宅捜索し、押収した資料を運び出す熊本県警の捜査員ら=28日午後0時14分、熊本市中央区坪井4丁目、松沢拓樹撮影
  • 午後1時、見島から投票箱を運ぶ陸上自衛隊のヘリコプターが、JR玉江駅近くの橋本川河川敷に到着した=萩市
  • 離島から投票箱が届かず、沖縄県南城市の開票所の中央公民館では開票作業の準備だけが行われた=22日午後8時24分、沖縄県南城市、吉田拓史撮影
  • 台風の影響で強い雨が降る中、投票所を訪れた人=22日午前、東京都中央区、小玉重隆撮影
  • 投票箱の確認や記載台設置が進んだ=高知市大膳町
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】超気軽! スマホVRで新体験

    実世界により近い没入感を実現

  • 写真

    【&TRAVEL】東白川村で地歌舞伎に魅せられる

    岐阜の旅

  • 写真

    【&M】二駆か四駆、どっちがいい?

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】パン屋にならないと離婚!?

    このパンがすごい!

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「リベラル」とは何か

    保守との対立の基本構図

  • 写真

    WEBRONZAどうなる?憲法改正

    憲法9条の3つの命運とは

  • 写真

    アエラスタイルマガジン鰻を粋に味わいに浅草へ

    明治40年創業の老舗の一品

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語Vol8

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ