メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 共和党の大統領候補指名争い(2011年09月09日 朝刊)

    米国の祝日レイバーデー(今年は9月5日)明けから討論会が本格化し、候補者らが全米各地を転戦して論戦を繰り広げる。この過程で、支持率が伸びずに脱落する候補も出る。来年2月からは、アイオワ州を皮切りに全米各州で予備選・党員集会が順次開かれる。その結果決まった候補者が、8月下旬の党大会で正式に共和党候補に指名され、11月の大統領選で民主党のオバマ大統領と戦う。

  • 共和党全国大会の決選投票(2016年04月06日 夕刊)

    7月の党大会では全代議員2472人が集まって投票。1回目の投票で、大半の代議員は州の予備選・党員集会の選挙結果に沿って投票するが、全代議員数の過半数を確保した候補がいなければ、2回目が行われ、過半数に達する候補が現れるまで、投票を繰り返す。このため、予備選・党員集会で優位でも、決選投票で逆転することもありうる。

  • ウォーターゲート事件(2009年06月03日 夕刊)

    72年、ニクソン米大統領の共和党の再選支持派が、ワシントンのウォーターゲートビルにある民主党全国委員会本部に盗聴器を仕掛けるため侵入、逮捕された。ホワイトハウスは関与を否定したが、ワシントン・ポスト紙が調査報道で追及。もみ消し工作も明らかになり、ニクソン氏は74年辞任した。

最新ニュース

(ひもとく)アメリカの権力と文学 政治的危機がもたらす傑作 巽孝之(2016/12/11)

 歴史はくりかえす。 19世紀半ば、共和党前身のホイッグ党はメキシコ戦争に反対だったにもかかわらず、同戦争の英雄ザカリー・テイラーを第12代大統領候補に押し上げた。投票経験もなく奴隷制の是非をめぐって[続きを読む]

写真

  • 米アリゾナ州ノガレス郊外に延びるメキシコとの国境フェンス。国境警備隊員がパトロールして不法入国を監視している=9月撮影、Tomas Munita/(C)2016 The New York Times
  • ジュリアーニ氏=AFP時事
  • アンドリュー・パズダー氏=ロイター
  • 多くのエコノミストの予想に反して、「トランプ勝利後」の株価は上昇。日経平均は年初来高値を更新した=8日午後、東京都中央区
  • フランス大統領選を目指す主な顔ぶれ/今後の日程
  • 東南アジア研究所上級研究員のタン・シュームン氏=シンガポール、都留悦史撮影
!

シンプルコースの読み放題は12月14日まで

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】鯛Phoneづくりはこれで

    片桐仁さん愛用のオーブン粘土

  • 【&TRAVEL】サーファー集まるビーチでランチ

    冬のノース・ショア

  • 【&M】海外メーカーの新型バイク

    EICMA2016外車編

  • 【&w】ラズベリージャムにうっとり

    このパンがすごい!

  • ブック・アサヒ・コムうつむき加減の若者が変わる

    後藤正治の本で読むボクシング

  • WEBRONZA男優だけでお嬢様学園もの

    ド直球の青春コメディ

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃

    あの日を写真で振り返る

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ