メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

共和党

関連キーワード

  • 共和党の大統領候補指名争い(2011年09月09日 朝刊)

    米国の祝日レイバーデー(今年は9月5日)明けから討論会が本格化し、候補者らが全米各地を転戦して論戦を繰り広げる。この過程で、支持率が伸びずに脱落する候補も出る。来年2月からは、アイオワ州を皮切りに全米各州で予備選・党員集会が順次開かれる。その結果決まった候補者が、8月下旬の党大会で正式に共和党候補に指名され、11月の大統領選で民主党のオバマ大統領と戦う。

  • 共和党全国大会の決選投票(2016年04月06日 夕刊)

    7月の党大会では全代議員2472人が集まって投票。1回目の投票で、大半の代議員は州の予備選・党員集会の選挙結果に沿って投票するが、全代議員数の過半数を確保した候補がいなければ、2回目が行われ、過半数に達する候補が現れるまで、投票を繰り返す。このため、予備選・党員集会で優位でも、決選投票で逆転することもありうる。

  • ウォーターゲート事件(2009年06月03日 夕刊)

    72年、ニクソン米大統領の共和党の再選支持派が、ワシントンのウォーターゲートビルにある民主党全国委員会本部に盗聴器を仕掛けるため侵入、逮捕された。ホワイトハウスは関与を否定したが、ワシントン・ポスト紙が調査報道で追及。もみ消し工作も明らかになり、ニクソン氏は74年辞任した。

最新ニュース

写真・図版

ロシア側の干渉、断定 米大統領選疑惑、13人起訴(2018/2/18)

 被告らは自らの活動を「米国との情報戦争」と呼んでいた――。トランプ米政権のロシア疑惑を捜査するマラー特別検察官は16日、2016年の米大統領選に干渉したとして、ロシア側の訴追に初めて踏み切った。起訴…[続きを読む]

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ