メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

共産党

関連キーワード

  • 中国共産党中央委員会(2010年10月15日 朝刊)

    5年に1度開かれる党大会の職権を代行し、党の重要方針を決める。全体会議は約200人の中央委員と百数十人の中央委員候補で構成。ほぼ1年に1回開かれ、政治局や中央軍事委員会など最高指導部の人事を決めるほか、経済の大きな方向性を定める5カ年計画の草案審議なども行う。1978年の第11期中央委員会第3回全体会議で改革開放への大転換が打ち出されるなど、歴史的な政策決定を行ってきた。

  • ネパール共産党毛沢東主義派(2012年04月23日 朝刊)

    1990年にネパール共産党(統一派)として創設、95年に改称。96年から武力闘争を続けたが、王制打倒で足並みをそろえた各党と2006年、和平協定を結び、内戦終結を宣言。08年4月の制憲議会選挙で第1党となり、翌月の議会で王制廃止を決めた。

  • 中国共産党大会(2012年11月08日 夕刊)

    中国共産党の最重要事項を決定する会議。5年に1度開催され、今回は党員による事前選挙で選ばれた2268人の代表が参加する。党の憲法にあたる党規約の見直しや、党大会の休会中に職務を代行する党の最高指導機関、中央委員会の委員(前回は204人)、中央委員候補(同167人)などを選ぶ。

最新ニュース

「小池新党の評価、首相と一致」共産・志位氏(2017/9/26)

■志位和夫・共産党委員長(発言録) (小池)新党の流れは、自民党の補完勢力以外の何者でもないと考えている。新党を構成する顔ぶれもだいぶ出てきたが、簡単にいえば、自民党政治の中枢にいた人、民進党の中で野…[続きを読む]

写真

  •   
  • 記者会見で「この解散は国難突破解散だ」と強調する安倍晋三首相=25日午後、首相官邸、岩下毅撮影
  • これまでの「革命」
  • ブータン西部ハ村のインド軍駐屯地。ここから約20キロ離れた中国との未画定の国境付近で中国軍とインド軍がにらみ合いを続けている=2017年8月3日、Gilles Sabrie/(C)2017 The New York Times
  • 首相官邸に入る安倍晋三首相=25日午前9時55分、岩下毅撮影
  • 選を喜ぶ田村正彦氏(左)=八幡平市
  •   
  •   
  • スーパー前で、のぼりを手にマイクで訴える衆院選立候補予定者=苫小牧市
  • 衆院小選挙区の各政党の擁立の状況
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ