メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 内閣法制局(2015年11月24日 朝刊)

    法律面で内閣を直接補佐する機関で、憲泡法律の解釈について首相や大臣に意見を述べる「意見事務」、政府提出の法案や政令案に欠陥や矛盾がないか審査する「審査事務」を行う。意見、審査事務に携わる参事官は各省庁から出向した官僚が務める。長官は国会答弁も担当する。

  • 内閣法制局長官(2013年08月02日 夕刊)

    内閣法制局は憲法をはじめとする法令に関して内閣や首相、閣僚に意見を述べ、内閣が国会に提出する法案や政令、条約を審査する役割がある。法制局長官は内閣を補佐する立場から憲法を含む法令の解釈について国会答弁を重ねており、「法の番人」とも称される。「政治主導」を掲げた民主党政権は一時、法制局長官の答弁を禁止していたこともある。

  • 閣僚の定数(2011年10月14日 朝刊)

    内閣法は「14人以内とする。特別に必要がある場合は17人以内とできる」と定めている。菅政権は今年5月、復興対策などのため、内閣法と内閣府設置法の改正案を国会提出。閣僚3人、副大臣と政務官各6人の増員をめざしたが、野党の反対で廃案になった。

最新ニュース

[2]議院内閣制の問題点が鮮明に表れた安倍政治(2017/6/15)

注)この立憲デモクラシー講座の原稿は、2017年1月13日に早稲田大学で行われたものをベースに、講演者が加筆修正したものです。立憲デモクラシーの会ホームページhttp://constitutional[続きを読む]

内閣法をコトバンクで調べる

写真

  • 閣議決定とは
  • グラフィック・永井芳
  • 首相補佐官・内閣官房参与の役割とメンバー
  • カンボジア総選挙の日本人選挙監視要員の安全確保と自衛隊の対応について質問を受ける宮沢喜一首相(左下)=93年5月21日、衆院予算委員会
  • 衆院議院運営委で、天皇陛下の退位を実現する特例法案について趣旨説明する菅義偉官房長官=1日午前9時4分、岩下毅撮影
  • 衆院議院運営委で、天皇陛下の退位を実現する特例法案が可決した=1日午後3時16分、岩下毅撮影
  • 獣医学部新設をめぐる昨年夏から秋にかけての動き
  • 獣医学部新設 首相官邸・内閣府と文科省をめぐる構図(朝日新聞が入手した文書や前川氏の証言による)
  • 行政文書の定義と文部科学省の認識の違い
  • 行政文書をめぐる認識の違い
  • 天皇陛下の退位をめぐる経緯
  • 加藤朗さん
  • 日本国憲法の制定過程
  •   
  • 世界の現行憲法の長さ/現存非改正、憲法典の年齢
  • 退位をめぐる推移と主な出来事
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ダイソンの新作コードレス

    いいとこ取りの中級機

  • 写真

    【&TRAVEL】世界一のキラキラ都市ドバイ

    女子が楽しむ五つの方法

  • 写真

    【&M】一夜限りでフィルム上映

    市川崑監督の幻の映画〈PR〉

  • 写真

    【&w】表情美人を目指す〈PR〉

    資生堂 表情プロジェクト

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム熱海にいた宇宙人

    新鋭漫画家・原百合子の怪作

  • 写真

    WEBRONZA小泉進次郎と「こども保険」

    子育てをリスクと捉えた斬新さ

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ