メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 大崎事件と再審請求(2013年02月03日 朝刊)

    大崎事件は、絞殺の凶器とされたタオルは特定されず、物証もない。原口さん以外の3人の「自白」が証拠とされた。3人は控訴せず一審の刑が確定したが、後に、警察の厳しい取り調べで自白させられたと弁護士に告白。夫は交通事故の後遺症で知的能力が低く、ほかの2人には知的障害があった。原口さんは最高裁まで争ったが、81年に刑が確定した。95年に再審を請求、鹿児島地裁は02年、開始決定を出したが、検察側が即時抗告。福岡高裁宮崎支部は04年に決定を取り消し、06年に特別抗告が棄却された。第2次再審請求は10年8月。タオルで首を絞めた跡が遺体には見当たらないとする法医学者の鑑定などを新証拠として提出した。原口さんの第2次再審請求には40人近い弁護士が弁護団を組み、鹿児島県弁護士会が請求を支援する議決をしている。原口さんの支援者は「老いとの闘いになっている」と話す。弁護団事務局長の鴨志田祐美弁護士は「もう時間がない。司法の責任が問われている」と訴える。

  • 名張毒ブドウ酒事件の第7次再審請求(2013年12月25日 朝刊)

    犯行に使われた農薬が奥西死刑囚の自白通りの農薬「ニッカリンT」であったか否かが争点。名古屋高裁の差し戻し審の鑑定では、検察と弁護側双方の主張に沿う2通りの結果が出ていたが、同高裁は12年5月、検察側の主張に沿う方の結果を重くみて、弁護側の新証拠を退けた。奥西死刑囚は最高裁に特別抗告したが、10月に請求を棄却された。

  • 袴田事件(2016年04月03日 朝刊)

    1966年6月30日、静岡県清水市(当時)のみそ会社専務の一家4人が殺害、放火され、会社の従業員で元プロボクサーの袴田巌さん(当時30歳)が強盗殺人などの疑いで逮捕、起訴された。袴田さんは裁判で無罪を主張したが、80年に死刑が確定。2度目の再審請求で、静岡地裁が2014年3月27日、再審開始を決定。袴田さんは釈放された。検察側が即時抗告し、東京高裁で再審をめぐる審理が続く。

最新ニュース

和歌山カレー事件再審判断、29日に(2017/3/18)

 和歌山市で1998年7月、4人が死亡、63人が急性ヒ素中毒になったカレー毒物混入事件で、林真須美死刑囚(55)による再審(裁判のやり直し)請求に対し、和歌山地裁(浅見健次郎裁判長)は再審を始めるかど[続きを読む]

再審請求をコトバンクで調べる

写真

  • 戦前の記憶を語る太田まささん。「警察は風呂にも入れてくれず、抗議したら、やっとたらいで行水させてもらった」=三重県松阪市
  • 無罪判決後、記者会見するナバショーラフさん=7日、白井伸洋撮影
  • 無罪判決後、記者会見にのぞむアンドレイ・ナバショーラフさん=7日午後、札幌市中央区、白井伸洋撮影
  • 札幌地裁に入るアンドレイ・ナバショーラフさん(中央)ら=23日午前9時25分、札幌市中央区、白井伸洋撮影
  • 札幌地裁に入るアンドレイ・ナバショーラフさん(中央)ら=23日午前9時25分、札幌市中央区、白井伸洋撮影
  • アンドレイ・ナバショーラフさん=本人提供
  • アンドレイ・ナバショーラフさん(本人提供)
  • 尾田信夫死刑囚が獄中で作成したノートの数々。日記や俳句、数学の試験問題の解法などが記されている=福岡市中央区、河合真人撮影
  • 熊本地震の行方不明者の捜索に協力する学生たち=4月16日、南阿蘇村河陽の竹原アパート、長沢幹城撮影
  • 死刑執行状況の推移
  • 1974年8月30日午後、東京・丸の内で起きた三菱重工ビル爆破事件の発生当時の様子
  • 死刑執行状況の推移
  • 提訴後、会見する青木恵子さん。「自分だけのためじゃない。冤罪(えんざい)を訴えて闘っている人の力に少しでもなれば」と話した=20日午後2時9分、大阪市北区
  • 袴田巌さんの取り調べの様子が録音されたテープ=関係者提供
  • 東京都の病院で膵臓がんの手術を受ける直前の服部重次さん=2015年1月13日、家族提供
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&M】亡き父に思いをはせた旅

    東出昌大さんの「私の一枚」

  • 【&w】若いときから経験を〈PR〉

    ユナイテッドアローズ 重松理

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZAWキャスト、嫉妬心はない

    『王家の紋章』の平方元基

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ