メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

前橋市

関連キーワード

  • 群馬のこけし(2009年10月24日 朝刊)

    全国のこけしの7割を生産。約100年前、総社町(現前橋市)にロクロ工場ができ、こまやけん玉など「総社玩具」と呼ばれた木製のおもちゃがつくられたのが始まり。材料が豊富に手に入り、ロクロの技術をいち早く採り入れたことから、戦後、土産用こけしの大量生産が盛んになった。創作こけしは関口三作さんら、それに飽き足らない人たちが始めたとされる。

  • 前橋連続強盗殺人事件(2015年11月11日 朝刊)

    昨年11月11日、前橋市日吉町1丁目で小島由枝さん(当時93)が自宅で首を刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかった。その1カ月後の12月16日には、小島さん宅から約700メートル離れた同市三俣町2丁目の川浦種吉さん(同81)宅で川浦さんが刺殺され、妻(同80)もけがを負った。二つの現場には、物色した跡があった。県警は同23日、元勤務先のラーメン店に侵入した土屋和也被告を建造物侵入容疑で逮捕し、連続強盗殺人事件にも関与したとして、昨年12月〜今年2月に強盗殺人容疑などで再逮捕した。前橋地検は2月に同罪などで起訴し、3月31日から公判前整理手続きが始まっている。

  • 萩原朔太郎賞(2010年08月27日 朝刊)

    前橋市の市制施行100周年を記念して、同市出身の朔太郎にちなんで1992年に創設された。翌年から毎年、1年間に発表された現代詩の中から最も優れた作品の作者に賞を贈ってきた。同市など主催。第1回受賞者は谷川俊太郎さんで、2009年までに計17人が受賞した。今年の受賞作は9月3日に発表予定。

最新ニュース

朝鮮人追悼碑モチーフの作品、指導で解体撤去 群馬(2017/4/23)

 群馬県立近代美術館で22日から展示予定だった、県内の「朝鮮人犠牲者追悼碑」をモチーフにした造形作品が、同館の指導で解体撤去されたことがわかった。追悼碑をめぐっては、存廃が法廷で争われている。同館は「[続きを読む]

前橋市をコトバンクで調べる

写真

  • 追悼碑をモチーフにした作品。展覧会前に撤去された(群馬県立近代美術館、白川昌生さん提供)
  • 追悼碑をモチーフにした作品。展覧会前に撤去された=群馬県立近代美術館、白川昌生さん提供
  • 追悼碑をモチーフにした作品。展覧会前に撤去された=県立近代美術館、白川昌生さん提供
  • イラスト・大雪師走
  • 上越市三和区島倉に残る松之山街道(三国街道)の一部。上杉謙信が整備した軍用道とされる
  • 満開のチューリップの中を歩くことができる=前橋市柏倉町
  • 宮崎県の日南海岸で委託試験中のコスモスポーツの試作車=1966年、マツダ提供
  • 雨があがり、薄着で通勤する人の姿もみられた=18日午前、東京・新橋、関田航撮影
  • ドラマ「やすらぎの郷」
  • 県警などが作成した「女性のための防犯ハンドブック」
  • 入賞した6店舗の店長ら=前橋市千代田町2丁目
  • 復刻制作中の「御手杵の槍」を見る女性たち=前橋市大手町3丁目
  • 3枚の災害対応カード。通学中の「場所」(上)、地震を示した「災害」(中)、倒れるものから離れる「行動」(下)の各カード。イラストは同僚が描いた
  • 田中克幸さんの出張授業。カードに興味を示す児童たち=桐生市広沢町2丁目の市立神明小学校、同市消防本部提供
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】SNS投稿も簡単!

    EOS Mシリーズ最新作

  • 【&TRAVEL】元気ださにゃんばい、九州!

    「旅猫ニャン吉」写真集

  • 【&M】盆おどりに魅せらせて

    中村 中さんの「私の一枚」

  • 【&w】東コレを写真で一挙に

    17年秋冬東京コレクション

  • ブック・アサヒ・コム春は旅立ちの季節

    作家・上田岳弘がひもとく本

  • WEBRONZA真央が現役を続けていたら…

    昨季、過去最高レベルだった

  • 写真

    ハフポスト日本版 外国人が撮った江戸の人々

    西洋文化が浸透する前の姿が鮮やかに

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ