メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

創価学会

関連キーワード

  • 創価学会(2016年09月22日 朝刊)

    日蓮の教えを信奉、会員(信者)は法華経と南無妙法蓮華経の題目を唱える。国内の会員世帯数は公称827万で、192の国と地域に会員がいるという。総本部は東京都新宿区信濃町にある。1930年に創価教育学会として創立。43年、軍国主義のもとで初代会長と第2代会長は治安維持法などの容疑で検挙され、初代会長は獄死した。第3代会長・池田大作氏までの3人は、会則によって「永遠の師匠」と特別に位置づけられる。

  • 東海3県の首長選挙で存在感(2014年05月18日 朝刊)

    公明党は創価学会を支持母体とし、一定の集票力がある。昨年の参院選比例区の得票は、愛知県で約40万9千(得票率13・6%)、岐阜県で約11万5千(13・4%)、三重県で約11万4千(13・7%)を数えた。地方選挙では首長選挙で存在感を見せる。2011年の愛知県知事選で大村秀章氏が公明党県本部に支持され、自民党県連推薦の候補らを破り初当選。三重県知事選では公明党県本部支持で自民党が推薦した鈴木英敬氏が初当選した。今年の岐阜市長選では、現職の細江茂光氏が自公両党の支持を受け接戦を制した。

最新ニュース

焦点:都議選惨敗、年内解散なしの声 試される改造の出来栄え(2017/7/3)

焦点:都議選惨敗、年内解散なしの声 試される改造の出来栄え 2017年7月3日20時10分  [東京 3日 ロイター] - 都議選の歴史的な敗北から一夜明けた3日、政府・与党内には結果を「謙虚に受け止[続きを読む]

創価学会をコトバンクで調べる

写真

  • 民進公認決定者の「離党ドミノ」
  • 落書きされた四天王寺「仁王門」の鉄扉=7日午前、大阪市天王寺区、多鹿ちなみ撮影
  • インタビューに答える前都知事の舛添要一氏=22日、東京・築地の朝日新聞社、相場郁朗撮影
  • 安倍晋三首相は20年東京五輪までの憲法9条改正を唱えたが、「平和の祭典と一緒にしないで欲しい」=相場郁朗撮影
  • 古賀誠さん
  • 前回の流れと想定される今後の流れ
  • 法定協議会の仕組み
  • 都議会の各党の勢力と公認予定者数
  • 不審物が見つかった創価学会関西戸田記念講堂=20日夜、大阪府豊中市桜の町7丁目、太田成美撮影
  • 東京都議選での各党の候補者擁立と小池百合子都知事側との関係
  • 東京都議選(定数127)での各党の候補者擁立と小池百合子都知事側との関係
  • 東京教育大では、平日と同じように大教室で講義する教授もいた=東京都文京区、1967年2月11日
  • 今後の都構想と総合区の議論の見通し
  • 新年会であいさつする自由党の小沢一郎代表=1日午後、東京都内、中崎太郎撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ