メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

創価学会

関連キーワード

  • 創価学会(2016年09月22日 朝刊)

    日蓮の教えを信奉、会員(信者)は法華経と南無妙法蓮華経の題目を唱える。国内の会員世帯数は公称827万で、192の国と地域に会員がいるという。総本部は東京都新宿区信濃町にある。1930年に創価教育学会として創立。43年、軍国主義のもとで初代会長と第2代会長は治安維持法などの容疑で検挙され、初代会長は獄死した。第3代会長・池田大作氏までの3人は、会則によって「永遠の師匠」と特別に位置づけられる。

  • 東海3県の首長選挙で存在感(2014年05月18日 朝刊)

    公明党は創価学会を支持母体とし、一定の集票力がある。昨年の参院選比例区の得票は、愛知県で約40万9千(得票率13・6%)、岐阜県で約11万5千(13・4%)、三重県で約11万4千(13・7%)を数えた。地方選挙では首長選挙で存在感を見せる。2011年の愛知県知事選で大村秀章氏が公明党県本部に支持され、自民党県連推薦の候補らを破り初当選。三重県知事選では公明党県本部支持で自民党が推薦した鈴木英敬氏が初当選した。今年の岐阜市長選では、現職の細江茂光氏が自公両党の支持を受け接戦を制した。

最新ニュース

写真・図版

「影の権力者」菅長官を凍らせた一通のメール(2018/2/19)

 携帯電話に届いたメールを目にした官房長官の菅義偉は、背筋が寒くなるのを感じていた。 1月26日午後、菅は国会にいた。メールは、内閣府副大臣が沖縄で相次ぐヘリ事故を質問する野党議員に対して「それで何人…[続きを読む]

写真

  • 菅義偉氏をめぐる政界関係図
  • 菅義偉をめぐる政界関係図
  • 書記長時代の市川雄一さん=1994年5月、国会
  • 憲法9条改正をめぐる自民、公明両党幹部の発言
  • 当選しインタビューに答える渡具知武豊氏=4日午後10時32分、沖縄県名護市、小宮路勝撮影
  • 米軍キャンプ・シュワブ沖では、工事が進められていた=5日午前、沖縄県名護市、小宮路勝撮影
  • 当選し次女の志織さんから花束を受け取る渡具知武豊氏=4日午後10時39分、沖縄県名護市、小宮路勝撮影
  • 米軍普天間飛行場のフェンス沿いの公園で遊ぶ子どもたち。背後には滑走路に続く誘導灯が並ぶ=31日午後3時59分、沖縄県宜野湾市
  • 住宅に囲まれた米軍普天間飛行場。駐機場にはオスプレイやヘリが並んでいた=31日午後4時22分、沖縄県宜野湾市、上遠野郷撮影
  • 第2次安倍内閣発足以降の辺野古移設をめぐる主な経緯
  • 第2次安倍内閣発足以降の辺野古移設をめぐる主な経緯
  • 衆参代表質問での主な「憲法論戦」
  • 瑞慶山茂さん=迫和義撮影
  • 錦城小・サクソフォン四重奏
  • 衆参の会派別勢力
  • 自民党が描く憲法改正スケジュールと主な政治日程
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ