メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

労働基準監督署

関連キーワード

  • じん肺と合併症(2008年07月27日 朝刊)

    じん肺は、金属や研磨材、炭素原料などの粉じんを吸い続け、肺が硬くなって呼吸困難になる病気。炭坑や鉱山の労働者に多い。診断で「所見あり」とされると、症状が1〜4の「管理区分」に分けられる。労災保険の休業補償給付では、最も症状が重い4は無条件で対象になる。中程度の2〜3は、続発性気管支炎や肺結核など、じん肺法が認める6種類の合併症のいずれかがないと給付されない。労働基準監督署に給付請求する際、医療機関による合併症の診断証明書が必要になる。続発性気管支炎は6種の合併症の中で最も罹患(りかん)率が高い。

最新ニュース

杏林大の残業、是正勧告 診療態勢の縮小、懸念も(2018/1/21)

 東京都三鷹市の杏林大学医学部付属病院で複数の医師が労使間の時間外労働の取り決め(36協定)を超える残業をさせられていたなどとして、開設者の杏林学園が、三鷹労働基準監督署から是正勧告と改善指導を受けた…[続きを読む]

労働基準監督署をコトバンクで調べる

写真

  • 医師の長時間労働などについて是正を勧告された杏林大学医学部付属病院=東京都三鷹市新川6丁目
  • 記者会見を開き、和解内容を説明する遺族の代理人弁護士の2人=千葉県庁
  • 「職員代表の意見を聴く会」の規程には、代表者は「所属上長の推薦を受けた者とする」と記されている。「代表者の意見は職員の過半数の意見とする」との記載もある。
  • 北里大学病院。2千人以上の職員が働いている=相模原市
  • 記者会見を開き、和解内容を説明する遺族の代理人弁護士の2人=千葉県庁
  • 労働基準法違反で是正勧告を受けた北里大学病院。医師や看護師ら2千人以上の職員が働いている=相模原市
  • 自殺したソニー社員の男性の母。関西の自宅で子どもの頃のアルバムをめくり、ため息をついた
  • 自殺したソニー社員の男性の母。関西の自宅で子どもの頃のアルバムをめくり、ため息をついた
  • 自殺したソニー社員の男性の母。関西の自宅で子どもの頃のアルバムをめくり、ため息をついた
  • 木村大輔さん
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】シチューや煮物は放置で作る

    自動調理鍋が人気!

  • 写真

    【&TRAVEL】5組10名様に鑑賞券

    プラド美術館展

  • 写真

    【&M】ルーツは葛飾北斎!?

    写真模型「フォトモ」の世界

  • 写真

    【&w】鶏の素揚げと長野ワイン

    ワインバル・クルージング

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム21世紀の福沢諭吉像

    「色あせない像を示したい」

  • 写真

    WEBRONZA城田優、sexyなギャング役

    『ブロードウェイと銃弾』

  • 写真

    アエラスタイルマガジンポルシェのあのモデルが復活

    半世紀の時を経てファンを魅了

  • 写真

    T JAPAN連載・この店の、このひと皿

    「ENEKO Tokyo」

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ