メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

労働基準監督署

関連キーワード

  • じん肺と合併症(2008年07月27日 朝刊)

    じん肺は、金属や研磨材、炭素原料などの粉じんを吸い続け、肺が硬くなって呼吸困難になる病気。炭坑や鉱山の労働者に多い。診断で「所見あり」とされると、症状が1〜4の「管理区分」に分けられる。労災保険の休業補償給付では、最も症状が重い4は無条件で対象になる。中程度の2〜3は、続発性気管支炎や肺結核など、じん肺法が認める6種類の合併症のいずれかがないと給付されない。労働基準監督署に給付請求する際、医療機関による合併症の診断証明書が必要になる。続発性気管支炎は6種の合併症の中で最も罹患(りかん)率が高い。

最新ニュース

写真・図版

東日本大震災後に過労で突然死 遺族が会社側を提訴(2017/11/17)

 父親(当時51)が脳幹出血で死亡したのは、勤務先の会社から安全配慮義務に違反して「過労死ライン」の月80時間を超える残業を強いられた結果だとして、長男ら遺族3人が16日、横浜市や平塚市に住む会社の元…[続きを読む]

写真

  • 提訴への思いを語った大学生の長男=横浜市中区元浜町1丁目
  • 「いつも周りに気を遣うやさしい人でした」。夫の遺影を前に語る三輪香織さん=愛知県安城市
  • 「いつも周りに気を遣うやさしい人でした」。夫の遺影を前に語る三輪香織さん=愛知県安城市
  • 「いつも周りに気を遣うやさしい人でした」。夫の遺影を前に語る三輪香織さん=愛知県安城市
  • 安倍政権の主な歩みと支持率
  • 「がんばろう」ではなく、他のことが言えなかったか。高橋まつりさんの元同僚、田中泰延さんは後悔し続けている=東京都内
  • 田中泰延さん
  • 「がんばろう」ではなく、他のことが言えなかったか。高橋まつりさんの元同僚、田中泰延さんは後悔し続けている=東京都内
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】テーマは「乗馬」

    下北で見つけたシックスタイル

  • 写真

    【&TRAVEL】星空の下の映画上映イベントも

    気軽に楽しむ極上船旅〈PR〉

  • 写真

    【&M】アリスの世界をアフリカ系で

    ピレリカレンダー2018発表

  • 写真

    【&w】セロニアス・モンクを特集

    JAZZ@HALL 第3弾

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム私の人生には山があった

    「山と渓谷社」出身の編集者

  • 写真

    WEBRONZA山本芳樹ソロミュージカル

    画家ロートレックの生涯描く

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界遺産近くの魅惑のホテル

    振り返れば遺跡がそびえ立つ

  • 写真

    T JAPAN稀代の蒐集家が出品する

    コレクター垂涎の作品とは

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ