メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

北の湖理事長死去

北の湖理事長


(左から)1977年秋場所5日目の横綱・北の湖の土俵入り=1977年9月15日、大相撲夏場所で3連覇を達成し、支度部屋で後援会の人に囲まれながら賜杯を手に記念撮影をする横綱・北の湖=1978年5月21日、八百長問題で相撲界が揺れる中、理事長に復帰し就任会見を開く北の湖親方=2012年1月30日、「還暦土俵入り」を行った日本相撲協会の北の湖理事長。左奥は露払いの貴乃花親方=2013年6月9日

北の湖と大相撲―北の湖の生涯

最新ニュース

【相撲協会VS貴乃花】一触即発の120分!密室の「理事会議事録」を入手、2/22発売(2018/2/21)

リリース発行企業:株式会社 宝島社『貴の乱』日馬富士暴行事件の真相と、日本相撲協会の「権力闘争」の真実![画像1: https://prtimes.jp/i/5069/639/resize/d5069…[続きを読む]

写真

  • 大砂嵐の自動車事故について説明するため記者の前に姿を現した春日野親方(左)=21日、東京・国技館、竹花徹朗撮影
  • 2015年夏場所、千秋楽の表彰式で照ノ富士(左)に賜杯を渡す北の湖親方。国技館最後の土俵となった
  • 取組後にファンから声をかけられる大露羅。身長は190センチ超=国技館
  • 1974年の名古屋場所後、横綱決定の知らせに、笑顔を見せる北の湖と涙をぬぐう三保ケ関親方
  • 記者を相手に現役時の「芸」を再現する浅香山親方。シャツが古くて身ごろまで破れたが、ポケットはきれいに取れた=国技館、恵原弘太郎撮影
  • 北の湖親方の石碑に手を合わせる成恩寺の永井稜洲住職。石碑は親方が永代供養した歴代小野川らの墓石の間に建立された=大阪市生野区
  • 漫画「北斗の拳」の化粧まわしで土俵入りする稀勢の里(中央)=15日午後3時56分、墨田区の国技館、恵原弘太郎撮影
  • 初場所初日のあいさつを終え、花道を引き揚げる八角理事長=8日、国技館、越田省吾撮影
  • 2場所ぶりに出場する白鵬
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ