メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

北九州

関連キーワード

  • 北九州市立松本清張記念館(2008年12月06日 朝刊)

    松本清張の生涯と作品を紹介する目的で98年8月、小倉城内に開館。自宅の書斎や3万冊を収めた書庫を移し再現。これまでに20回の企画展を開催。研究者や作家らによる講演会や、清張作品が原作の映画などの上映会も開いている。

  • 北九州の公害(2010年09月02日 夕刊)

    洞海湾を中心とする地域は1901(明治34)年の官営八幡製鉄所の誕生を機に工業都市へと発展した。戦後の60年代には工場排煙による大気汚染、排水による水質汚染が深刻化し、69年には日本初のスモッグ警報が出された。洞海湾では海水にシアンやヒ素などの有害物質が高濃度に含まれていることが判明。「七色の煙が覆う空」「死の海」と称された。71年、北九州市は公害防止条例を公布。企業と公害防止協定を結んで対策を進め、経済協力開発機構の環境白書(85年)で「灰色の街から緑の街に変わった」と評された。市は2008年、国の環境モデル都市に選ばれた。

  • 北九州市議選偽用紙事件(2009年07月13日 朝刊)

    2月1日投開票の北九州市議選で計66枚の偽用紙が見つかったのが事件の発端。偽の紙を投票箱に入れて正規の計44枚を持ち帰った詐欺罪で、小倉北区から立候補、落選した山田国義被告(73)らが5月、起訴された。福岡県警は、カネを渡して投票を頼んだ公選法違反(買収、被買収)容疑のほか、集めた用紙で山田被告に投票した同法違反(投票偽造)容疑でも陣営関係者らを逮捕、書類送牽摘発人数は最終的に約80人に上る見通しだ。

最新ニュース

サッカーJ3(22日)(2017/7/23)

 藤枝(25)2―0福島(20)、北九州(27)2―1FC東京U23(19)、栃木(30)1―0相模原(19)、富山(35)2―0ガ大阪U23(13) (カッコ内数字は勝ち点)[続きを読む]

北九州をコトバンクで調べる

写真

  • 提灯(ちょうちん)を積み上げた光のピラミッドに大勢の観客から歓声が上がった=22日午後8時14分、北九州市戸畑区、金子淳撮影
  • 若者たちが自らの関心事について調べる「自主ゼミ」の時間。読めない漢字があったら教えるなど、先生は手伝い役に徹する=13日、福岡市東区の「カレッジ福岡」、山下知子撮影
  • ローマ法王に寄贈する和ろうそくを手にする高澤商店の高澤久社長=七尾市一本杉町
  • 駅喫茶「匙加減」があった大行司駅の駅舎。高台の線路ののり面から土砂が流れ込み、倒壊していた=15日、福岡県東峰村宝珠山
  • 店の前でハイタッチをする長野さんと球児たち=北九州市八幡西区
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】水辺や水中を手軽に撮影

    「水に強い写ルンです」

  • 写真

    【&TRAVEL】“世界の水族館”に潜る

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】眠っている記憶を揺らす

    「India 1979-2016」

  • 写真

    【&w】つみたてNISAって?

    きんゆう女子 お金の学校

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム漫画家・ちばてつやに聞く

    「とにかく食べ物がなくて」

  • 写真

    WEBRONZA危機に立つ自民党

    都議選、実情は官邸の一人負け

  • 写真

    アエラスタイルマガジン穂積和夫の名著復活!

    時空を超えて日本の男たちへ

  • 写真

    T JAPAN「オメガ シーマスター」7007本限定 世界同時発売

    7007本限定 世界同時発売

  • 写真

    ハフポスト日本版 ダイアナ元妃との最後の会話

    王子たちが明かす20年前の母の死

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ