メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

北朝鮮

関連キーワード

  • 北朝鮮の非核化(2008年07月03日 夕刊)

    北朝鮮は、07年2月の6者協議で合意した「初期段階の措置」として寧辺の黒鉛減速炉などの核施設の稼働停止、封印を実施。同10月、「第2段階の措置」として寧辺の核関連3施設の無能力化とすべての核計画の完全な申告で合意した。北朝鮮は6月26日、軍事情報が含まれていない核計画を申告。ブッシュ大統領は、北朝鮮に対するテロ支援国家指定の解除を議会に通告した。第3段階では、非核化を完成させる。

  • 北朝鮮への帰国事業(2009年12月14日 夕刊)

    1959年12月14日に新潟港から最初の帰国船が出て、84年までに在日朝鮮人と日本人配偶者計9万3千人余が海を渡った。差別や貧困に苦しむ在日が祖国に帰る「人道航路」と新聞やテレビも後押しする報道をしたが、現地の社会になじめず、生活困窮に陥った人が多いとされる。

  • 北朝鮮と6者協議(2009年10月07日 朝刊)

    北朝鮮は今年4月、人工衛星の打ち上げと称してミサイルを発射。国連安全保障理事会は再発射の自制を求めたが、反発した北朝鮮は外務省声明で核問題をめぐる6者協議に「再び絶対に参加しない」と脱退を表明。核開発の再開も宣言した。5月には2度目の核実験を強行したため、国連安保理は貨物検査の強化などを盛り込んだ制裁を決めた。北朝鮮の核問題は行き詰まり、6者協議は昨年12月に北京で開かれて以来、中断したままになっている。

最新ニュース

(どこからか言葉が)ルバイヤートに倣って 谷川俊太郎(2017/7/26)

衆生をあの世へ送る使命に硬直してファロスに似たものが飛び立っていく炎と轟音(ごうおん)に揺れる野花を残して私と業を分かち合う地球の子 ミサイルよ    *悲しみは青空に溶けて消えていっただが悲しみの奥[続きを読む]

北朝鮮をコトバンクで調べる

写真

  • 2013年8月28日、訪日中に記者団に囲まれる米国務省の北朝鮮人権担当特使(当時)ロバート・キング=ロイター。米国で27日にキングの訪朝予定は発表されていた
  • 参院予算委の閉会中審査で、民進党の蓮舫代表の質問に答弁する安倍晋三首相=25日午前10時27分、岩下毅撮影
  • 2014年1月20日、平壌親善病院で開かれたケネス・ベーの記者会見。朝鮮中央通信が翌21日に報じた=朝鮮通信
  • 核兵器と憲法をめぐる戦後の歩み
  • 五嶋龍さん=門間新弥氏撮影
  • 金正日総書記の死去5年を迎えた2016年12月17日、金日成主席と金総書記の肖像画が描かれた壁画の前で黙祷(もくとう)する平壌市民=朝鮮通信
  • 通算1048勝を達成した横綱白鵬
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ