メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月10日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 北朝鮮の非核化(2008年07月03日 夕刊)

    北朝鮮は、07年2月の6者協議で合意した「初期段階の措置」として寧辺の黒鉛減速炉などの核施設の稼働停止、封印を実施。同10月、「第2段階の措置」として寧辺の核関連3施設の無能力化とすべての核計画の完全な申告で合意した。北朝鮮は6月26日、軍事情報が含まれていない核計画を申告。ブッシュ大統領は、北朝鮮に対するテロ支援国家指定の解除を議会に通告した。第3段階では、非核化を完成させる。

  • 北朝鮮への帰国事業(2009年12月14日 夕刊)

    1959年12月14日に新潟港から最初の帰国船が出て、84年までに在日朝鮮人と日本人配偶者計9万3千人余が海を渡った。差別や貧困に苦しむ在日が祖国に帰る「人道航路」と新聞やテレビも後押しする報道をしたが、現地の社会になじめず、生活困窮に陥った人が多いとされる。

  • 北朝鮮と6者協議(2009年10月07日 朝刊)

    北朝鮮は今年4月、人工衛星の打ち上げと称してミサイルを発射。国連安全保障理事会は再発射の自制を求めたが、反発した北朝鮮は外務省声明で核問題をめぐる6者協議に「再び絶対に参加しない」と脱退を表明。核開発の再開も宣言した。5月には2度目の核実験を強行したため、国連安保理は貨物検査の強化などを盛り込んだ制裁を決めた。北朝鮮の核問題は行き詰まり、6者協議は昨年12月に北京で開かれて以来、中断したままになっている。

最新ニュース

北朝鮮をコトバンクで調べる

写真

  • 撮影/猪俣博史
  • 旭さん(左から2人目)が平壌外語大の学生らと撮った記念写真=旭さん提供
  • 岩下明裕氏
  •   
  • 崔在雄(チェ・ジェウン)記者
  • 稲田朋美氏
  • カート・キャンベル氏=ランハム裕子撮影
  • ドミトリー・ストレリツォフ氏
  • 復旦大学アメリカ研究センター・沈丁立教授=廖セイブン撮影
  • 講演する横田哲也さん=富山市奥田新町
!

シンプルコースの読み放題は12月14日まで

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】暖房器具に「第3世代」登場

    スマホで制御するデロンギ

  • 【&TRAVEL】そろそろクリスマス

    人気のイルミネーション選

  • 【&M】これぞSTIが手がけた走り

    スバルXVハイブリッドtS

  • 【&w】フェミニズムうたう新しさ

    上間常正@モード

  • ブック・アサヒ・コム「銀河鉄道の夜」の秘密

    ますむらひろしがひもとく賢治

  • WEBRONZA安倍政権のメディア戦略

    自民党副幹事長と「ガチ論」

  • 写真

    ハフポスト日本版 真珠湾攻撃

    あの日を写真で振り返る

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ