メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

関連キーワード

  • 北朝鮮の非核化(2008年07月03日 夕刊)

    北朝鮮は、07年2月の6者協議で合意した「初期段階の措置」として寧辺の黒鉛減速炉などの核施設の稼働停止、封印を実施。同10月、「第2段階の措置」として寧辺の核関連3施設の無能力化とすべての核計画の完全な申告で合意した。北朝鮮は6月26日、軍事情報が含まれていない核計画を申告。ブッシュ大統領は、北朝鮮に対するテロ支援国家指定の解除を議会に通告した。第3段階では、非核化を完成させる。

  • 北朝鮮への帰国事業(2009年12月14日 夕刊)

    1959年12月14日に新潟港から最初の帰国船が出て、84年までに在日朝鮮人と日本人配偶者計9万3千人余が海を渡った。差別や貧困に苦しむ在日が祖国に帰る「人道航路」と新聞やテレビも後押しする報道をしたが、現地の社会になじめず、生活困窮に陥った人が多いとされる。

  • 北朝鮮と6者協議(2009年10月07日 朝刊)

    北朝鮮は今年4月、人工衛星の打ち上げと称してミサイルを発射。国連安全保障理事会は再発射の自制を求めたが、反発した北朝鮮は外務省声明で核問題をめぐる6者協議に「再び絶対に参加しない」と脱退を表明。核開発の再開も宣言した。5月には2度目の核実験を強行したため、国連安保理は貨物検査の強化などを盛り込んだ制裁を決めた。北朝鮮の核問題は行き詰まり、6者協議は昨年12月に北京で開かれて以来、中断したままになっている。

最新ニュース

安倍首相「拉致最優先伝える」 代表団、27日から訪朝(2014/10/23)

 政府は22日、北朝鮮の特別調査委員会による日本人拉致被害者らの再調査の現状を確認する代表団を、27~30日に平壌に派遣すると発表した。安倍晋三首相は22日、首相官邸で記者団に「調査委の責任ある立場の[続きを読む]

北朝鮮をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 訪朝団の派遣について記者の質問に答える安倍晋三首相=22日午後、首相官邸、越田省吾撮影
  • 文革中に各地の代表者らと接見する毛沢東主席、林彪副主席、周恩来首相(前列右から)
  • JAXA筑波宇宙センターを訪れた米国防総省高官(写真右)ら=10日、茨城県つくば市、福井悠介撮影
  • サウジアラビア代表のロペスカロ監督
  • 拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(右)が説明会の冒頭、山谷えり子拉致問題担当相(左から3人目)ら政府関係者に要望を伝えた=20日午後、東京・永田町の内閣府、時津剛撮影
  • 中国と北朝鮮北西部の新義州を結ぶ新たな国境橋。対岸の北朝鮮では、橋に続く舗装道路もできていないという=遼寧省丹東、石田耕一郎撮影
  • 川崎栄子さん
  • 中国と北朝鮮北西部の新義州を結ぶ新たな国境橋=遼寧省丹東、石田耕一郎撮影

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピングもしも老眼が始まったら…

    読書が楽しくなる老眼鏡

  • ブック・アサヒ・コム親子で一緒に笑える絵本

    スピード感とノリで笑わせよう

  • 【&M】車と服飾の関係を振り返る

    パリで自動車とファッション展

  • 【&w】オーガニックコスメを5名に

    シアワセになるサイパン

  • Astand高橋大輔が引退

    10年の軌跡を振り返る

  • 写真

    ハフポスト日本版 神風特攻隊

    初めての出撃から70年

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報