メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 医師法違反の罰則(2011年08月19日 夕刊)

    医師法では、医師ではないのに医師を名乗ったり紛らわしい名称を使ったりした場合には「50万円以下の罰金」、無資格で医療行為をした場合には「3年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金」と定めている。

  • 陽光クリニックの医師法違反事件(2014年11月07日 朝刊)

    岐阜県警は10月21日、同県羽島市にあった診療所「陽光クリニック」の元代表仲嶋淑人容疑者(48)と、元事務長の高橋雅樹容疑者(51)を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。2人の逮捕容疑は、昨年6〜7月、医師免許がないにもかかわらず、看護師に対し患者4人に注射するよう指示していたというもの。診療所は治療に保険が適用されない自由診療で、昨年5月の開業から同9月の閉鎖までにがんや脳卒中などの約900人を治療。管理医師の横浜市の男性医師ら数人が勤務していたが、診療日の約半数は医師不在だったとされる。

  • ミッドレベル・プロバイダー(2009年12月16日 朝刊)

    手術のときの開閉腹や助手、病気の治療、薬の処方、麻酔など、日本では医師法で医師しかできない仕事の一部が認められている医療職の総称。NPやPA、看護麻酔師などが該当する。日本では正式名称はまだないが、「非医師診療師」などとも言われる。修士課程で2〜3年学んだ後、国家試験に合格後に州に免許を申請する。NPは1〜3年ごと、PAは6年ごとに更新が必要。看護麻酔師は100年以上の歴史を持つ。NPとPAはともに1960年代後半から養成が始まった。

最新ニュース

救急隊員がへその緒切ると… 出生証明書発行、病院で差(2017/5/11)

 医師や助産師が立ち会わない出産だと、「出生証明書」がもらえず、赤ちゃんの戸籍づくりに大きな負担がかかることがある。病院に間に合わず、救急隊員がへその緒を切ったケースでも、出生証明書を出すかどうかの判[続きを読む]

写真

  • 自宅で出産し、救急隊員がへその緒を切った女性と赤ちゃんの親子関係を証明するために提出した診断書などの書類(一部加工しています)
  • 出産の状況によって、戸籍取得の困難さは異なる
  • 亀石倫子さん
  • 弁護士の亀石倫子さん
  • 初公判後に会見に応じる増田太輝被告(中央)=大阪市北区
  • 亀石倫子さん
  • リビングウィルの内容について見直す松本孝彦さん。「最期は病院ではなく自宅か施設で」と希望している=横浜市鶴見区
  • 患者の自宅で。注射を打つ瞬間、柔和な笑顔が真剣な表情に変化した=東京都板橋区
  • 診療所では、患者や家族がくつろげるカフェを始めた。店員として、給仕もする=東京都板橋区
  • 11月に開かれた消費者庁「公益通報者保護制度の実効性の向上に関する検討会」の会合
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】土屋鞄製造所の鞄職人レポ

    予約で売り切れる鞄の正体は?

  • 【&TRAVEL】海上の特等席で花火大会を

    飛鳥Ⅱ人気クルーズ

  • 【&M】より人物の内面にも迫る

    『ジャパニーズダンディ』続編

  • 【&w】作家・朝吹真理子さんが語る

    アクリス〈PR〉

  • ブック・アサヒ・コムモチーフは連続不審死事件

    柚木麻子が語る新刊

  • WEBRONZA福島の被曝線量どう評価する

    過小評価される3要因

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ