メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

医療費

関連キーワード

  • 医療費(2012年12月12日 朝刊)

    2011年度の全国の医療費は37.8兆円(前年度比3.1%増)で、9年連続で過去最高を更新した。70歳以上の医療費は半分近い17兆円(同4.4%増)を占める。75歳以上が加入する後期高齢者医療制度は、患者の窓口負担(原則1割)を除いた医療費の約4割を現役世代が支える。08年度から特例で原則1割に据え置かれていた70〜74歳の窓口負担を2割にするかどうかの結論は出ていない。

  • 重度障害者の医療費補助(2008年08月15日 朝刊)

    3月まで、65歳以上の重度障害者の大半は老人保健制度の適用を受けて窓口負担は1割。各都道府県に、重度障害者が対象の医療費補助制度があり、窓口負担はゼロだった。4月に75歳以上を対象とした後期高齢者医療制度(後期医療)が導入されたのに伴い、65歳〜74歳は後期医療に移るか、引き続き加入していた国保や健保などにとどまるか選ぶことになった。この際、10道県は医療費補助の対象者を後期医療の加入者としていた。

  • 子どもの医療費無料化(2008年11月29日 朝刊)

    大沢正明知事は知事選で「15歳までの医療費無料化」を公約に掲げた。県は今年度、通院で就学前まで(従来は3歳未満)、入院で中学卒業まで(同5歳未満)、医療費の自己負担分の補助を拡大した。補助主体は市町村で県は半額を補助する仕組み。

最新ニュース

主な3候補が街頭演説などで訪れた多摩・島部の自治体

舛添氏の轍は踏まない? 都知事選候補、続々多摩へ(2016/07/23)

 東京都知事選(31日投開票)で、主要候補が続々と多摩地域に入っている。神奈川県湯河原町の別荘通いに公用車を使ったことを問題視された舛添要一前知事が「奥多摩より早く都庁に戻れる」と発言したことで注目も[続きを読む]

写真

  • 主な3候補が街頭演説などで訪れた多摩・島部の自治体
  • ボタンの絵を手にする石堂将さんと横張琴子さん(左)=松戸市総合福祉会館
  • コロンビア大学病院に着いた大輝ちゃん=だいちゃんを救う会提供

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】つり下げて収納

    省スペースの自転車ハンガー

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】日課は夜のアイスクリーム

    佐藤天彦さんの別腹

  • 【&w】ビールが進むブレッツェル

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム「風土記」の世界の誘惑

    古代文学の大家が魅せられた

  • WEBRONZANHK受信料値下げする?

    籾井会長発言は「人気取り」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ