メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

南シナ海

南シナ海をめぐる中国の最近の主な動き

南シナ海問題

 豊富な天然資源が眠るとされる海域で、中国、台湾、ベトナム、フィリピン、マレーシア、ブルネイが領有権を主張している。対立回避のため東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国は2002年に行動宣言を結んで自制と協調を目指した。だが中国は、独自の「9段線」を根拠にほぼ全域での管轄権を主張。軍事力や経済力を背景に、監視船を派遣するなど実効支配を強めてきた。フィリピンはスプラトリー(南沙)諸島ミスチーフ礁を奪われた経緯から中国と激しく対立。国連海洋法裁判所に仲裁を申し立てている。中国はベトナムとも漁船妨害などで衝突してきたが、最近はフィリピンを孤立させる戦略もあって、友好を保っていた。

最新ニュース

インドネシア支援、日本25億円拠出へ 離島開発、中国を牽制(2018/6/25)

 インドネシアの首都ジャカルタを訪問している河野太郎外相は25日、南シナ海などの離島開発を支援するとして、同政府に対する25億円の無償資金協力を盛り込んだ交換公文に署名する。漁港や市場の整備を皮切りに…[続きを読む]

南シナ海をコトバンクで調べる

写真

  • 国際社説担当・古谷浩一
  • 北朝鮮問題をめぐる米朝首脳会談の結果と中国の立場
  • 佐々江賢一郎さん
  • マレーシアのマハティール首相(左)を出迎える安倍晋三首相=2018年6月12日午前10時16分、首相官邸、山本壮一郎撮影
  • G7サミットの会場を出る米国のトランプ大統領(中央)=9日、カナダ・シャルルボワ
  • 中国が99年間の運営権を得たハンバントタ港の入り口=奈良部健撮影
  • アジア安全保障会議でテロ対策について議論する各国の国防相ら=3日午前、シンガポール、藤原学思撮影
  • 南シナ海をめぐる最近の動き
  • アジア安全保障会議で演説するマティス米国防長官=2日午前、シンガポール、藤原学思撮影
  • 「民主主義発祥の地」と呼ばれるプニクスの丘。アテネの街を見下ろす石造りの演壇から演説したと言われる=河原田慎一撮影
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ブレンダーは粉砕力で選ぶ

    質実剛健のブレンダー

  • 写真

    【&TRAVEL】鵜飼は「信長のおもてなし」

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】足立梨花に聞く恋愛、結婚…

    映画『キスできる餃子』

  • 写真

    【&w】山小屋と出会う愉しみ

    山道具日記

  • 写真

    好書好日新米パパのとまどいと発見

    三浦太郎さん「くっついた」

  • 写真

    WEBRONZA東京五輪とイノベーション

    低下しつづける日本の地位

  • 写真

    アエラスタイルマガジンリバウンドよ、さようなら

    減らした体重を戻さないために

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第21回

  • 写真

    GLOBE+ママ記者が特派員になったら

    ハノイ支局長日記

  • 写真

    sippo情にも厚い最強のボス猫

    マグロで育ったシマちゃん

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ