メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

南国市

関連キーワード

  • 高知少年ラグビースクール(2008年12月05日 朝刊)

    85年4月に発足。現在は高知市、南国市、香南市に住む小学生40人、幼稚園児2人、中学生1人が在籍。女子も4人いる。練習は毎週日曜、高知市の県立春野総合運動公園多目的広場でしている。同スクール事務局長の西森源次郎さんは「体をぶつけてストレスを発散して、勉強に励んでもらえたら」と話す。詳しくはウェブサイトか西森さん(電話088・824・5308)まで。

  • ごめん戦隊ゴメンジャー(2011年06月06日 朝刊)

    南国市の後免町商店街を元気にするために活躍する5戦士。「ゴメン・レッド」をリーダーに、ブルー、グリーン、イエロー、ピンクが、同商店街を寂れさせる怪人「サビレラー」と戦う。必殺技は地元産の特産や名産を使った「ししとうフラッシュ」や「しょうが飴(あめ)ボンバー」。2005年8月に同市職員の酒の余興で誕生。06年2月に公式デビューし、地元の軽トラ市のステージショーなどで大人気に。同市商工観光課の職員らがメンバー。2月にレッドの転勤で解散。

最新ニュース

写真・図版

高知)越知・仁淀川の河川敷でコスモス見頃(2017/10/6)

 越知町越知丙の宮の前公園のコスモスが次第に見頃となってきた。 仁淀川の河川敷約2・5ヘクタールに約150万本のコスモスが植えられている。台風18号で会場が浸水するなど苦労もあったというが、ピンクや白…[続きを読む]

南国市をコトバンクで調べる

写真

  • 見頃になり始めたコスモス=越知町越知丙
  • マイクを握って出席者の質問に答える朝倉慧・大川村議会議長(中央奥)=高知市本町5丁目
  • 自分で描いた絵が画面を泳ぐ「お絵かき水族館」=高知市高須
  • グラフィック・竹内修一
  • 南海トラフで過去に起きた大地震
  • 水槽で泳ぐアリゲーターガーと秋沢志名副館長=桂浜水族館
  • 「白峯寺」(上)と「根香寺」=坂出市
  • たわわに実ったシャインマスカット=南国市十市
  • 浜田洋平研究員は摩擦試験機(右)を使い、断層内と同じ圧力をかけてバクテリアの働きを確かめた=高知県南国市の高知コア研究所
  • 福岡県の豪雨被災地に派遣される隊員ら=南国市大<Asajikai sjis="●(●は土へんに甬)">埇</Asajikai>甲
  • 外野ノックに参加する飯沼優介君(1年)
  • 屋内のクライミングウォールも高さ10メートル。カラフルな握り石で遠目には巨大なオブジェのよう=本山町吉野
  • 須崎市の沿岸部に残るトーチカ=福井康人さん提供
  • 交通安全を呼びかけ、自転車に反射材を取り付ける生徒=南国市篠原
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ