メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

南国市

関連キーワード

  • 高知少年ラグビースクール(2008年12月05日 朝刊)

    85年4月に発足。現在は高知市、南国市、香南市に住む小学生40人、幼稚園児2人、中学生1人が在籍。女子も4人いる。練習は毎週日曜、高知市の県立春野総合運動公園多目的広場でしている。同スクール事務局長の西森源次郎さんは「体をぶつけてストレスを発散して、勉強に励んでもらえたら」と話す。詳しくはウェブサイトか西森さん(電話088・824・5308)まで。

  • ごめん戦隊ゴメンジャー(2011年06月06日 朝刊)

    南国市の後免町商店街を元気にするために活躍する5戦士。「ゴメン・レッド」をリーダーに、ブルー、グリーン、イエロー、ピンクが、同商店街を寂れさせる怪人「サビレラー」と戦う。必殺技は地元産の特産や名産を使った「ししとうフラッシュ」や「しょうが飴(あめ)ボンバー」。2005年8月に同市職員の酒の余興で誕生。06年2月に公式デビューし、地元の軽トラ市のステージショーなどで大人気に。同市商工観光課の職員らがメンバー。2月にレッドの転勤で解散。

最新ニュース

高知)本土決戦伝えるトーチカ、県内に58基(2017/6/25)

 戦争中、連合国側の上陸に備えて造られた防御陣地「トーチカ」が県内に少なくとも58基残っていることが平和資料館「草の家」(高知市)の研究員らの調査でわかった。「これだけ多く残る地域は全国でも珍しい。戦[続きを読む]

南国市をコトバンクで調べる

写真

  • 須崎市の沿岸部に残るトーチカ=福井康人さん提供
  • 交通安全を呼びかけ、自転車に反射材を取り付ける生徒=南国市篠原
  • 武市半平太の愛刀。武市は刃長82センチもある長刀を好んで使っていた=南国市岡豊町八幡の県立歴史民俗資料館
  • 不織布でカーネーションを作る親子連れ=高知市帯屋町1丁目
  • 南国市に飛来した夏羽のアカガシラサギ=吉田直樹さん撮影
  • 水田で餌を探すソリハシセイタカシギ=高知市、吉田直樹さん撮影
  • 超音波メスで鶏肉を切開する生徒=南国市の高知大付属病院
  • 民生委員だった育村弘美さん(左奥の遺影)を震災で亡くした夫の俊彦さん=宮城県亘理町茨田後の俊彦さん宅
  • 岡豊城跡に完成した櫓の説明を聞く尾<Asajikai sjis="崎">﨑</Asajikai>正直知事(左)と橋詰寿人・南国市長(中央)=南国市岡豊町八幡
  • 講座で示された5種類の「龍馬」の筆跡。中央下段は「龍」の字が異なることから本人以外の筆跡という=県立坂本龍馬記念館提供
  • 見頃を迎えたチューリップ=香南市香我美町岸本
  • 横付けしたトラックから苗が補充される=南国市篠原
  • 演奏を披露する南国市立鳶ケ池中=兵庫県尼崎市、伊藤菜々子撮影
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】高級モデルが人気!?

    扇風機ランキング

  • 写真

    【&TRAVEL】眼下に広がるあじさいの海

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】アメ車のバンコンで家族と

    ベテランのキャンプ車遍歴

  • 写真

    【&w】デビューで打ち立てた金字塔

    中村一義 インタビュー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム熱海にいた宇宙人

    新鋭漫画家・原百合子の怪作

  • 写真

    WEBRONZA花組『邪馬台国の風』

    タケヒコを主人公にする難しさ

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ