メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

厚生労働省

関連キーワード

  • 療養病床の削減計画(2008年06月29日 朝刊)

    介護施設不足や家庭の事情などで退院できず、本来は入院の必要がない「社会的入益をなくし、医療費を抑制しようとする厚生労働省の計画。療養病床には、緊急の治療を受けたり、リハビリテーションを受けたりした後、引き続き一定の医療ケアが必要な人が入院している。

  • 地域若者サポートステーション(2008年08月10日 朝刊)

    全国で約62万人いるとされる未就学、未就職の若者(主に15〜34歳)を対象に自立を支援する。厚生労働省と地方自治体の委託事業でNPO(非営利団体)などが設置し、キャリアカウンセラーや臨床心理士による個別相談、自立支援プログラムなどが利用できる。昨年度までに全国50カ所で開かれ、今年度は77カ所まで増える予定。

  • 重度訪問介護(2012年11月20日 朝刊)

    障害者自立支援法による制度で、障害の程度を示す区分(6段階)のうち、最重度の6〜4の人が対象。難病患者や脳性まひ、事故による脊髄(せきずい)損傷の人らが利用する。利用者の自己負担(所得額に応じて減免)以外の費用は国と都道府県、市町村で賄う。厚生労働省によると、全国で8751人(2012年3月時点)が利用。地域社会での共生は障害者基本法でうたわれるが、自宅療養の環境が整わず利用できない人はもっといるとの指摘もある。

最新ニュース

VOX POPULI, VOX DEI/天声人語(2014/08/22)

■Sanctioning casinos could swell ranks of 5 million gambling addicts:When Seiji Rokkaku was a strugg[続きを読む]

PR情報

写真

  • お皿に盛られて出てくると、やっぱり顔に目がいきます。ピラニアの姿揚げ(小)2980円、(大)3980円
  • 東海大学名誉教授(光環境科学)・佐々木政子
  • ワークシートを使いながら、月17万円の家計配分について話し合う教職員ら=滋賀県彦根市
  • 地域医療センターの完成予想図
  • 児童心理治療施設に利用される旧東郷小校舎=日向市東郷町山陰辛

注目コンテンツ