メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

原子力規制委員会

原子力規制委員会をコトバンクで調べる

関連キーワード

  • 原子力規制委員会(2013年07月09日 朝刊)

    東京電力福島第一原発の事故を受け、新たに原発の安全規制を担う国の機関として昨年9月に発足した。原子力推進の経済産業省から原子力安全・保安院を切り離し、内閣府原子力安全委員会と統合した。環境省の外局で、公正取引委員会と同じ国家行政組織法3条に基づく「3条委員会」として独立性を担保。委員5人は原子力工学や地震などの専門家で構成する。委員長は原子力委員会委員長代理などを務めた田中俊一氏。

  • 原子力規制委員会の新規制基準(2015年07月16日 朝刊)

    福島の原発事故の反省から、事故を起こさないための対策を強化・新設、炉心損傷などの重大事故が起きたときの対策を新設して策定された。島根原発2号機の主な審査項目は地震7項目と津波2項目、重大事故対策7項目と設計基準事故対策11項目。今年6月23日までに計55回の審査会合が開かれ、計27項目のうち、実施済みは2項目、実施中は19項目、未実施は6項目。

  • 日本原子力研究開発機構(2015年12月18日 朝刊)

    文部科学省が監督する独立行政法人で、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の運営など原子力に関連する業務を担う。年間の予算額は約1800億円で、約9割を国の交付金など税金が占める。原子力規制委員会は11月、トラブル続きの「もんじゅ」の運営主体を機構から別の組織に代えるよう文部科学相に勧告した。

最新ニュース

もんじゅ報告書を決定 文科省の有識者検討会(2016/05/28)

 原子力規制委員会の勧告を受け、停止中の高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)のあり方を検討してきた文部科学省の有識者検討会は27日の最終会合で、新運営主体の要件を盛り込んだ報告書を決めた。 要件[続きを読む]

写真

  • 凍土壁の追加工事のイメージ
  • 凍土壁の追加工事のイメージ
  • 今は全7基が停止している東京電力柏崎刈羽原子力発電所
  • 要望書を手渡す戸田衛村長(右)=六ケ所村の日本原燃
  • もんじゅ勧告の流れ
  • もんじゅ勧告の流れ
  • 「早く原発ゼロの世界を」と記者会見で訴える小泉純一郎元首相=カールスバッド、平山亜理撮影
  • 高速増殖原型炉「もんじゅ」=福井県敦賀市、朝日新聞社ヘリから、上田潤撮影
  • 30年を超える原発の運転年数
  • 標高22メートルの防波壁に囲まれた中部電力浜岡原発=3月、静岡県御前崎市、朝日新聞社ヘリから
!

PC版トップページ変更、「ライフ」ジャンル新設のお知らせ(5/18)

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】なんだ、この機械は?

    画期的な全自動猫トイレ

  • 【&TRAVEL】夏の風物詩、大人な楽しみ方

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】衝撃的美しさのすだちそば

    いとうあさこさんのイケ麺

  • 【&w】原田知世、音楽の思い出

    「時をかける少女」のあの頃

  • ブック・アサヒ・コム荻上チキが相談に答える

    「仕事がうまくいきません」

  • WEBRONZAちょろまかし&上から目線

    マスゾエ流の横行こそ問題

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドル

    伝説の美少女たちは今

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ