メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

原子炉建屋

最新ニュース

凍土遮水壁の実証試験現場=15日、福島県大熊町の東京電力福島第一原発、代表撮影

汚染水タンク不足、トラブル対応後手 福島第一が現場公開

原子炉建屋には1日400トンの地下水が流入して汚染されるのに、それを入れる直径12メートル、高さ15メートル、容量1千トンのタンクを、高線量の敷地内でつくるのは、2日に1基が精いっぱいで自転車操業が続…(2014/04/16)

「活断層」の判断変わらず 敦賀原発、規制委有識者会合

有識者会合は昨年5月、原子炉建屋直下の断層が、敷地内の活断層「浦底断層」に伴って動く可能性が否定できないとする報告書をまとめた。これに対し、日本原電が追加調査結果を示して反論したことから、今年1月に改…(2014/04/15)

石川)新エネルギー基本計画、県内さまざまな声

志賀原発は、原子炉建屋など重要施設直下の断層について、原子力規制委員会が活断層かどうかを調べており、再稼働の見通しは立っていない。 石川…(2014/04/12)

焦点:国内原発の再稼働展望は3分の1以下、17基は困難か

また、昨年7月施行の「新規制基準」では、原子炉建屋など重要施設の直下に活断層がある場合は、再稼働が認められない。老朽化に加え、地割れにより重大事故につながりかねない活断層の有無が、再稼働ができる原発と…(2014/04/02)

初めて会った2人=主催者提供

(プロメテウスの罠)内部告発者:27 GEは口をつぐんだ

GEの技術者たちは地震発生のとき、4号機の原子炉建屋にいた。それなのに、事故に立ち向かわず、東電を助けず、現場を離れたのだという。それは恥ずべきことだとスガオカは思う。 ブライデンボーは4号機の使用済…(2014/03/30)

(声)生産者も消費者も原発被害者

会社員 寺田曉弘(東京都 59) 福島県漁業協同組合連合会が、東京電力福島第一原発の原子炉建屋に流れ込む前の地下水をくみ上げて海に流す「地下水バイパス計画」を了承した。増え続ける汚染水の発生を抑え、海…(2014/03/29)

福島)県漁連の要望に4月回答へ 東電、地下水バイパス

東京電力福島第一原発の原子炉建屋に流れ込む前の地下水をくみ上げて海に流す地下水バイパス計画についての県漁連の要望について、東電は26日、4月上旬にも回答する方針を明らかにした。東電は「最大限できること…(2014/03/27)

「地下水バイパス計画」が容認された福島第一原発。後方には汚染水の一時貯蔵タンクが並ぶ=25日、福島県大熊町、本社ヘリから、仙波理撮影

地下水放出、苦渋の容認 漁業者「汚染水、見ぬふりできぬ」 福島第一原発

原子炉建屋の西側に12本の井戸を掘り、2012年度末に設備を完成させた。くみ上げた地下水はいったんタンクにため、放出前に放射性物質の濃度が基準を下回っているかどうかを確認する。東電が決めた基準は、法で…(2014/03/26)

TOPICS/福島第一の地下水放出、漁連が了承 汚染水発生を抑制

sea if the accumulating volume continues to grow.Members of the fisheries federation, therefore, agr…(2014/03/25)

福島第一の地下水放出、漁連が了承 汚染水発生を抑制

福島県漁業協同組合連合会は、東京電力福島第一原発の原子炉建屋に流れ込む前の地下水をくみ上げて海に流す「地下水バイパス計画」を了承することを、25日の同県いわき市での組合長会議で確認した。放射性物質によ…(2014/03/25)

北陸電力志賀原発の断層

活断層「否定できぬ」 規制委、追加調査へ 志賀原発

北陸電力志賀(しか)原発(石川県)の原子炉建屋直下の断層を調べている、原子力規制委員会は24日、有識者会合を開き、「活断層の可能性を否定できない」としたものの結論が出ず、追加資料を北陸電に求めることに…(2014/03/25)

北陸電力志賀原発の断層

志賀原発「活断層否定できず」 規制委、追加資料要求

北陸電力志賀(しか)原発(石川県)の原子炉建屋直下の断層を調べている、原子力規制委員会は24日、有識者会合を開き、「活断層の可能性を否定できない」としたものの結論が出ず、追加資料を北陸電に求めることに…(2014/03/24)

北陸電志賀原発の断層問題は結論出ず、検討継続=規制委

志賀原発には、1号機の原子炉建屋下に「S─1」、1、2号機タービン建屋下に「S─6」とそれぞれ呼ばれる断層がある。北陸電はこれらの断層が活断層ではないと主張している。 現地調査に参加した重松紀生・産業…(2014/03/24)

「ふげん」のタービン建屋に一時保管されている弁=敦賀市

福井)「ふげん」廃材搬出の手続き開始へ 原子力機構

この日はタービン建屋と原子炉建屋を公開。タービン建屋1階では、切断された配管や弁などが金属製ラック約830個に詰められていた。地下1階では高温の蒸気を冷やす復水器や海水管の解体が進んでいた。 解体に伴…(2014/03/21)

福島)相双漁協に反対論 地下水バイパス、判断先送り

東京電力福島第一原発の原子炉建屋に流れ込む前の地下水をくみ上げ海に流す「地下水バイパス計画」について、県内最大の相馬双葉漁協は18日の理事会で、容認か否かの判断を見送った。一部の強い反対意見に配慮した…(2014/03/19)

Gregory Jaczko, former chairman of the U.S. Nuclear Regulatory Commission, right, inspects equipment used to process contaminated water at the Fukushima No. 1 nuclear power plant on March 12. (Toshihiro Okuyama)◇汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前

TOPICS/ヤツコ氏、福島第一視察 原発事故時のNRC委員長

放射能汚染水からストロンチウムなど62種類の放射性物質を取り除く装置「ALPS(アルプス)」と、使用済み燃料の取り出しのため原子炉建屋の上を覆う巨大な建屋が増設された4号機でバスから降り、中に入って現…(2014/03/13)

汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前、福島第一原発

原発事故時のNRC委員長、ヤツコ氏が福島第一原発視察

放射能汚染水からストロンチウムなど62種類の放射性物質を取り除く装置「ALPS(アルプス)」と、使用済み燃料の取り出しのため原子炉建屋の上を覆う巨大な建屋が増設された4号機でバスから降り、中に入って現…(2014/03/13)

汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前

ヤツコ氏、福島第一視察 原発事故時のNRC委員長

放射能汚染水からストロンチウムなど62種類の放射性物質を取り除く装置「ALPS(アルプス)」と、使用済み燃料の取り出しのため原子炉建屋の上を覆う巨大な建屋が増設された4号機でバスから降り、中に入って現…(2014/03/13)

日本原子力発電東海第二原発(茨城県)では、周辺自治体が再稼働の判断に関われるよう、安全協定の枠組み拡大を求めている。原電の浜田康男社長(中央左)と自治体側は5日、再稼働に向けた審査申請前には「自治体の理解を得る」と定めた覚書を締結した=水戸市の茨城県市町村会館

(東日本大震災3年)原発周辺自治体首長・電力会社アンケート

再稼働するうえで大きな壁となるのが、運転期間を40年間とする制限と、原子炉建屋など重要施設直下に活断層がないことを確認するという決まりだ。この二つは「お金と時間をいくらかけても解決できない」(電力関係…(2014/03/12)

原発30基、再稼働見えず 13基は基準適合困難 朝日新聞調査

活断層が原子炉建屋など重要施設の直下にないことや、火災対策の強化などを求めた。さらに、原子炉等規制法で運転期間を原則40年に制限。その結果、老朽化した原発を中心に基準に適合できないおそれが出てきた。 …(2014/03/12)

基準適合に老朽化・活断層の壁 電力会社アンケート

再稼働するうえで大きな壁となるのが、運転期間を40年間とする制限と、原子炉建屋など重要施設直下に活断層がないことを確認するという決まりだ。この二つは「お金と時間をいくらかけても解決できない」(電力関係…(2014/03/11)

PR情報

写真

  • 凍土遮水壁の実証試験現場=15日、福島県大熊町の東京電力福島第一原発、代表撮影
  • 初めて会った2人=主催者提供
  • 「地下水バイパス計画」が容認された福島第一原発。後方には汚染水の一時貯蔵タンクが並ぶ=25日、福島県大熊町、本社ヘリから、仙波理撮影
  • 北陸電力志賀原発の断層
  • 北陸電力志賀原発の断層
  • 「ふげん」のタービン建屋に一時保管されている弁=敦賀市
  • Gregory Jaczko, former chairman of the U.S. Nuclear Regulatory Commission, right, inspects equipment used to process contaminated water at the Fukushima No. 1 nuclear power plant on March 12. (Toshihiro Okuyama)◇汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前
  • 汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前、福島第一原発
  • 汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前
  • 日本原子力発電東海第二原発(茨城県)では、周辺自治体が再稼働の判断に関われるよう、安全協定の枠組み拡大を求めている。原電の浜田康男社長(中央左)と自治体側は5日、再稼働に向けた審査申請前には「自治体の理解を得る」と定めた覚書を締結した=水戸市の茨城県市町村会館

注目コンテンツ

  • ショッピングカナル型ってなんなんだ?

    今さら聞けないイヤホンの基本

  • ブック・アサヒ・コムマンガ通の喜屋武ちあきさん

    初めてハマったマンガは?

  • 【&M】特別機能を持つ時計の数々

    バーゼルワールド

  • 【&w】ろうそくの灯りに包まれて

    「陶々舎」で味わう至福の一杯

  • Astand羽生結弦は浅田になれるか

    スケート界に必要な選手

  • 写真

    ハフポスト日本版 風景と溶け込んだ人々

    「やられた!」と思わずうならざるを得ない画像集

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報