メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

参院選

関連キーワード

  • 参院選道選挙区(2009年11月11日 朝刊)

    3年ごとに2議席を改選する。民主党結成後の98年から07年まで4回続けて同党と自民党が1議席ずつ分け合ってきた。04年は初めて民主が公認候補2人を擁立したが、鈴木宗男氏が無所属で立候補して野党票が割れた。これを教訓に民主は07年、公認を1人とし、無所属の候補者を新党大地と一緒に推薦する形で事実上の2議席獲得をめざした。無所属候補は落選したが、合計得票は164万票余。自民(約75万8千票)の2倍以上だった。

  • 今夏の参院選(2010年05月12日 朝刊)

    定数242議席のうち、半数が7月25日に任期満了を迎える。6月16日までの国会を会期延長せずに日曜日を投開票日にした場合、「6月24日公示、7月11日投開票」となるが、会期延長した場合、それ以降の投開票も取りざたされている。

  • 2010年参院選(2010年12月31日 朝刊)

    岐阜選挙区(改選数2)では、民主が現職と新顔の計2人を擁立したのに対し、自民は現有議席を死守するために候補者を1人に絞った。共産、幸福実現は各1人で計5人が立候補した。7月11日に投開票(投票率59・75)された結果、民主と自民が議席を分け合った。自民の渡辺猛之氏が42万5594票、民主の小見山幸治氏が22万9225票をそれぞれ獲得し初当選。3選をめざした山下八洲夫氏は22万1343票で落選した。

最新ニュース

参院区割り案、民主も提案へ(2014/10/24)

 民主党は23日、参院選の「一票の格差」の是正を目指す改革案をまとめた。人口が少ない県と隣接府県の選挙区を統合する合区(ごうく)を設けた上で、東京都を二つの選挙区に分けるのが特徴。一票の格差は最大で1[続きを読む]

参院選をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 福島県知事選の不在者投票で投票用紙に記入する人たち=江東区の東雲住宅
  •   
  • 登山者を運ぶ救助隊員たち
  • 県議会各会派の議席数
  • 安倍政権の主な幹部、消費増税をめぐる立ち位置
  • 小宮山洋子さん
  • 衆院選における都内の投票率

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピング心安らぐ、たき火の魅力

    1/fゆらぎでリラックス

  • ブック・アサヒ・コム川村元気さんが巨匠に聞く

    若いころ、何をしていたのか?

  • 【&M】沖縄でつくる、本土の建築家

    沖縄建築パラダイス

  • 【&w】カルティエの世界を幻想的に

    ショートムービーが公開

  • Astand日本開発の「アビガン錠」

    エボラ出血熱の治療薬になるか

  • 写真

    ハフポスト日本版 神風特攻隊

    初めての出撃から70年

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報