メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月31日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

参院選

関連キーワード

  • 参院選道選挙区(2009年11月11日 朝刊)

    3年ごとに2議席を改選する。民主党結成後の98年から07年まで4回続けて同党と自民党が1議席ずつ分け合ってきた。04年は初めて民主が公認候補2人を擁立したが、鈴木宗男氏が無所属で立候補して野党票が割れた。これを教訓に民主は07年、公認を1人とし、無所属の候補者を新党大地と一緒に推薦する形で事実上の2議席獲得をめざした。無所属候補は落選したが、合計得票は164万票余。自民(約75万8千票)の2倍以上だった。

  • 今夏の参院選(2010年05月12日 朝刊)

    定数242議席のうち、半数が7月25日に任期満了を迎える。6月16日までの国会を会期延長せずに日曜日を投開票日にした場合、「6月24日公示、7月11日投開票」となるが、会期延長した場合、それ以降の投開票も取りざたされている。

  • 2010年参院選(2010年12月31日 朝刊)

    岐阜選挙区(改選数2)では、民主が現職と新顔の計2人を擁立したのに対し、自民は現有議席を死守するために候補者を1人に絞った。共産、幸福実現は各1人で計5人が立候補した。7月11日に投開票(投票率59・75)された結果、民主と自民が議席を分け合った。自民の渡辺猛之氏が42万5594票、民主の小見山幸治氏が22万9225票をそれぞれ獲得し初当選。3選をめざした山下八洲夫氏は22万1343票で落選した。

最新ニュース

「一票の格差」結審 最高裁判決、年内にも 参院選(2014/10/30)

 「一票の格差」が最大4・77倍となった昨年7月の参院選をめぐり、二つの弁護士グループが各地の選挙管理委員会を相手に選挙の無効を訴えた訴訟の上告審が29日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で結審し[続きを読む]

参院選をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 最高裁判事就任の記者会見に臨む山本庸幸氏=2013年8月20日、東京都千代田区
  • 総選挙で勝利を収め、政権を奪還した自民党の安倍晋三総裁=2012年12月16日、東京・永田町の党本部
  • 松山市議会代表質問で自民議員に厳しい視線を送る野志克仁市長
  • 小渕優子・前経産相の写真入りラベルが貼られた2本のワイン。地元・群馬の事務所の秘書から選挙区内の有権者に贈られたという
  • 選挙区内の有権者に配られた小渕優子氏のカレンダー
  • 福島県知事選の不在者投票で投票用紙に記入する人たち=江東区の東雲住宅
  •   

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピング寒い朝の味方「着る毛布」

    ぐっすり眠る冬のポカポカ寝具

  • ブック・アサヒ・コム画数の多い漢字が好き

    キーンさんが語る日本語修行

  • 【&M】強烈な臭いのフランス香水

    インチキ・ガチャガチャの世界

  • 【&w】信州名産をお菓子で楽しむ

    マイ・セレクション

  • Astand役があれば、そこに行ける

    「モーツァルト!」5度目の出演

  • 写真

    ハフポスト日本版 西洋人が魅せられた世界

    鮮やかな江戸・明治期の写真

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報