メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

又吉直樹

【動画】第153回芥川賞・直木賞 受賞者記者会見
「全てを笑い飛ばす必要ない」 又吉さん「火花」

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(34)の本格的小説デビュー作『火花』(文芸春秋)が大きな話題を呼んでいる。作品が掲載された文芸誌「文学界」2月号は、同誌史上初の大増刷。単行本は35万部発行と異例の売れ行きだ。[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

青森)名物雪像つくり15年 弘前の床屋と陶芸家(2018/2/16)

 街が雪に覆われるこの季節、店先や自宅前で15年以上にわたって雪像をつくり続けている人たちが弘前市にいる。「通りかかる人に楽しんで欲しい」。そんな思いだけで作られた石像は、ライトアップしたり大河ドラマ…[続きを読む]

写真

  • 高野さんの作った西郷隆盛像=9日、弘前市清水森
  • 3月21日にオリジナルアルバム『PLAY』を発売する俳優・菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.
  •   
  • 『仮装大賞』司会の(左から)萩本欽一、香取慎吾 (C)ORICON NewS inc.
  • 又吉直樹さん=千葉県勝浦市、時津剛撮影
  • 南に理想郷を望む鵜原海岸で。遠浅で、普段は波も穏やかなため、夏は海水浴客でにぎわうが、なぜかこの日は荒涼としていた=時津剛撮影
  • 絵・三溝美知子
  • 映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』(3月3日公開)宣伝隊長に又吉直樹が就任(C)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会
  • 仮装大賞で0点が出たことに驚く(左から)萩本欽一、香取慎吾 (C)日本テレビ
  • 第158回芥川賞、直木賞の発表が張り出された=16日午後6時52分、東京都千代田区の帝国ホテル、遠藤啓生撮影
  • 木漏れ日の中、思索にふける=東京・中野の哲学堂公園、時津剛撮影
  • 公園を構想した井上円了は、哲学をあらゆる学問の根本とし、大衆に広めてこそ護国につながると考えていた。哲学のキーワードをちりばめた園内の木漏れ日が黙考を誘う=東京都中野区、時津剛撮影
  • 2017年のbe人気記事RANKING
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ