メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

双葉町

関連キーワード

  • NTT柏豊四季社宅(2014年03月04日 朝刊)

    「NTT柏豊四季社宅」は柏市旭町にある4階建ての集合住宅。そのうち5棟に東日本大震災の被災者が入居している。福島県からは、60世帯123人が暮らす(2月7日現在)。避難指示区域がある市町村からの避難世帯は、47世帯(浪江町14世帯、南相馬市13世帯、大熊町7世帯、双葉町5世帯、富岡町4世帯、楢葉町3世帯、飯舘村1世帯)と、ほとんどを占める。

  • 県内への福島からの避難者(2015年03月10日 朝刊)

    福島県のウェブサイトによると、2月12日時点で、福島県から茨城県に避難しているのは3461人。避難者数は2013年3月の4023人をピークに徐々に減ってきている。福島県では現在、東京電力福島第一原発がある大熊町、双葉町を含む10市町村が国から「避難指示区域」に指定されている。放射線量に応じ、(1)帰還困難区域(2)居住制限区域(3)避難指示解除準備区域に分けられており、区域によって、東電からの賠償額も異なる。

最新ニュース

津波に襲われた海岸で手を合わせる関根さん(左)と森さん=双葉町中浜

埼玉)故郷の双葉、時間止まったまま 避難者一時帰宅で(2016/04/23)

 2011年に起きた東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の後、加須市に避難している福島県双葉町民の一時帰宅に同行し、放射線量が高い「帰還困難区域」に入った。この先、自宅に戻れるかどうかさえ分からない[続きを読む]

双葉町をコトバンクで調べる

写真

  • 津波に襲われた海岸で手を合わせる関根さん(左)と森さん=双葉町中浜
  • 新入生との対面式に臨む遠藤健次さん(右)と青木壱成さん=福島県広野町のふたば未来学園高校
  • 崩落した石垣の復元が進む小峰城跡=1月末、白河市
  • 文化庁職員らによる渦巻文や人物などが描かれた清戸迫横穴の壁画の調査(魚眼レンズ使用)。渦巻文の付近に塩分の結晶とみられる白い物質が浮き出ていた=2014年4月、福島県双葉町、関田航撮影
  • 文化庁職員らによる渦巻文や人物などが描かれた清戸迫横穴の壁画の調査(魚眼レンズ使用)。渦巻文の付近に塩分の結晶とみられる白い物質が浮き出ていた=2014年4月、福島県双葉町、関田航撮影
  • 県内被災者連絡会の渡部寛志代表(右)と加藤俊生住職=松山市石手2丁目
  • 県警察学校の初任科短期過程を卒業した(左から)斎藤健樹さん、鈴木里奈子さん、蛭田智朗さん=22日、福島市
  • 撤去直前に森住さん(左)と
  • 福島県外に子どもと避難している母親が作ったスライド
  • 撤去される原発PR看板
  • 高木復興相(左)に復興祈念公園候補地を説明する伊沢町長
  • 強制収容所跡の看板の前に立つ若松さん
  • プリピャチ市で=2013年、中筋純さん撮影
  • 神田誠司編集委員
  • 反原発デモで先頭を歩く岩本忠夫さん(中央)=1980年
  • 「うつしみ」

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】1万円札がバラバラに?

    悲鳴を上げるどっきり貯金箱

  • 【&M】アンガーマネジメント

    不安な気持ちが怒りを生む

  • 【&w】ファッショニスタの逸品

    おしゃれ男子が愛用するのは?

  • ブック・アサヒ・コム震災に向き合う歴史学

    文書を「レスキュー」せよ

  • WEBRONZA奨学金制度、これでいいのか

    学費高騰「実態は学生ローン」

  • 写真

    ハフポスト日本版 MET GALA画像集

    美を競い合うセレブたち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ