メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

双葉町

関連キーワード

  • 双葉町の避難状況(2017年03月06日 朝刊)

    原発事故後、双葉町は約7千人の町民全員が全国各地に避難している。幼児から中学生までの594人は、20都道県に分散している。双葉中学校は2014年4月にいわき市で再開。当初3学年6人だったが、現在は12人が通っている。

  • NTT柏豊四季社宅(2014年03月04日 朝刊)

    「NTT柏豊四季社宅」は柏市旭町にある4階建ての集合住宅。そのうち5棟に東日本大震災の被災者が入居している。福島県からは、60世帯123人が暮らす(2月7日現在)。避難指示区域がある市町村からの避難世帯は、47世帯(浪江町14世帯、南相馬市13世帯、大熊町7世帯、双葉町5世帯、富岡町4世帯、楢葉町3世帯、飯舘村1世帯)と、ほとんどを占める。

  • 県内への福島からの避難者(2015年03月10日 朝刊)

    福島県のウェブサイトによると、2月12日時点で、福島県から茨城県に避難しているのは3461人。避難者数は2013年3月の4023人をピークに徐々に減ってきている。福島県では現在、東京電力福島第一原発がある大熊町、双葉町を含む10市町村が国から「避難指示区域」に指定されている。放射線量に応じ、(1)帰還困難区域(2)居住制限区域(3)避難指示解除準備区域に分けられており、区域によって、東電からの賠償額も異なる。

最新ニュース

(声)帰れぬ故郷の思い出、かるたに(2017/6/25)

 無職 赤間真澄(埼玉県 65) 私の故郷は、東日本大震災後の原発事故で今なお帰宅困難区域です。 福島県双葉町の生家から避難を強いられた三つ違いの兄が昨秋、町民が懐かしい思い出や地名を入れて郷土かるた[続きを読む]

双葉町をコトバンクで調べる

写真

  • 試運転が公開された中間貯蔵施設の「受け入れ・分別施設」=双葉町
  • ドクターヘリでの搬送訓練をする救急隊員ら=大熊町の東京電力福島第一原発前
  • 朗読劇を終えた中村敦夫さん(右)と劇の様子を絵に描いた黒田征太郎さん=いわき市のアリオス
  • 浪江・双葉支店が開店すると、さっそく大勢のお客が窓口にやってきた=浪江町幾世橋
  • 鮮やかな青色で縁取られた双葉ダルマ(右)=いわき市の双葉町いわき事務所
  • 力投する立大の手塚周
  • 力投する立大の手塚周。東京六大学春季リーグ戦で3勝をあげた
  • 再開するガソリンスタンドに立つ吉田知成社長=双葉町
  • 試験用の盛り土をつくる場所=福島県南相馬市
  • 試験用の盛り土をつくる場所。空間放射線量の測定や飛散防止措置の検証などをする=福島県南相馬市
  • 双葉町の震災記録誌を手にする大住宗重さん=いわき市
  • 震災で傾いたままの初発神社で春の例大祭が開かれた=双葉町
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】高級モデルが人気!?

    扇風機ランキング

  • 写真

    【&TRAVEL】眼下に広がるあじさいの海

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】アメ車のバンコンで家族と

    ベテランのキャンプ車遍歴

  • 写真

    【&w】デビューで打ち立てた金字塔

    中村一義 インタビュー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム熱海にいた宇宙人

    新鋭漫画家・原百合子の怪作

  • 写真

    WEBRONZA花組『邪馬台国の風』

    タケヒコを主人公にする難しさ

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ