メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

反原発

関連キーワード

  • 反原発デモ(2012年11月29日 朝刊)

    今年3月から毎週金曜日、官邸前や国会議事堂でデモが実施されている。ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアで情報は拡散。当初は数百人規模だったが、6月ごろから急増し、社会現象に。多い時で数万人が集まった。全国に波及し、長野市でも毎週金曜日に実施されている。

  • 反原発団体への嫌がらせ(2014年05月03日 朝刊)

    1986年のチェルノブイリ原発事故を機に、国内で反原発運動が急増。ほぼ同時に、嫌がらせが始まった。ひわいな手紙や隠し撮りした写真、虫、毛髪の送りつけなどで、日本弁護士連合会が悪質な人権侵害と認定した。

  • 緑の党(2012年09月14日 朝刊)

    環境保護、反原発、反戦、フェミニズムといった社会運動を母体にした政党。1970年代のオーストラリアで結成され、欧州にも広まった。90年代にドイツ、フランスなどで連立政権に参加。ドイツでは原発からの段階的撤退、フランスでは高速増殖炉廃止の道筋をつけた。日本では90年代、環境保護や生活者重視を訴える各地の地方議員の連携が活発になり、08年に地方議員らが政治団体「みどりの未来」を結成。これを母体に今年7月28日、国政政党の日本版「緑の党」が発足した。中山氏をはじめ地方議員ら4人が共同代表に就き、「原発のない社会」「公正な税制による所得再分配」「市民が行動・参加する民主主義の実現」を掲げている。

最新ニュース

(みちのものがたり)花森安治の「雑誌道」 東京都 マルチ・おしゃれ、希代の人物(2017/5/20)

 靴下や毛布、ストーブなど所帯じみた品々が並び、男の人の怒鳴り声が絶えず流れている。美しい手描きの絵や、変わった字体のスローガンもたくさんの、少し不思議な美術展。イラストや写真は、今見てもおしゃれなも[続きを読む]

写真

  • 花森安治(右下)が編集した初号から第2世紀53号まで153冊の「暮しの手帖」。花森は表紙のデザインも手がけた
  • <国会前でも> 東京・永田町の議員会館前の歩道には、約200メートルにわたって人垣ができ、国会に向かって抗議の声を上げていた=18日午後6時36分、竹花徹朗撮影
  • 東京・永田町の議員会館前の歩道には、約200メートルにわたって人垣ができ、国会に向かって抗議の声を上げていた=18日午後6時36分、竹花徹朗撮影
  •   
  • 高浜原発についての意見書を練り上げた児玉巧さん=福井県高浜町音海、荻原千明撮影
  • 中嶌哲演さん
  • 関電高浜原発の再稼働に反対する申入書を県の担当者に手渡す中嶌哲演さん(左)=県庁
  • 関西電力高浜原発のゲート前で、3、4号機の再稼働に抗議の声を上げる人たち=高浜町田ノ浦
  • 衆院法務委で民進党の山尾志桜里氏(手前右、後ろ姿)の質問に答弁する安倍晋三首相(中央)。左は金田勝年法相=4月19日
  • 共謀罪法案について話す作家の落合恵子さん=東京・北青山、迫和義撮影
  • 玄海原発の安全対策について説明を受ける佐賀県の山口祥義知事(左)と九州電力の瓜生道明社長=19日、佐賀県玄海町
  • インタビューに答える周防正行監督=東京・渋谷、相場郁朗撮影
  • 中島京子さん
  • ダニエル・アルドリッチさん
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】デザイナーからひもとく

    バッグブランドの個性

  • 【&TRAVEL】岩壁教会と宝石の街の魅力

    独イダー・オーバーシュタイン

  • 【&M】子ども記者が軸受生産を取材

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】伝説のファッションショー

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA政治家はなぜ失言するのか

    心理モデルを検証

  • 写真

    ハフポスト日本版 カンヌのセクシードレス

    でも前後ろ逆でした

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ