メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国土交通省

関連キーワード

  • 路線価(2016年07月01日 夕刊)

    主要道路に面した1平方メートルあたりの土地の評価額(1月1日時点)。国土交通省が3月に出す公示地価(同)の8割を目安に、売買事例や不動産鑑定士の意見なども参考に国税庁が算出する。今年は約33万6千地点が対象になった。

  • 地方整備局(2008年07月04日 朝刊)

    国土交通省の地方出先機関。01年の中央省庁再編で、旧建設省の地方建設局と旧運輸省の港湾建設局が統合して発足。関東や近畿など8カ所にあり、職員は2万1千人、予算規模は年間約8兆円。北海道と沖縄を除く国道、河川、港湾などの整備や維持・管理を担う。北海道では、国交省北海道開発局が同様の機能を持つ。各整備局には、公共事業に対する国のコントロールを強める狙いがあった。戦後、都道府県知事が地方選挙で選ばれるようになり、公共事業に批判的な革新知事が誕生。旧建設省は50〜60年代にかけて河川法や道路法を改正して、国の権限を強化。地方出先機関の権限も強めていった。

  • 特定特別監視地域(2008年07月11日 朝刊)

    タクシーを増車する際に事前届け出が必要な特別監視地域のうち、主要都市を含む地区。国土交通省が指定する。07年11月に国交省の局長通達で新設された。参入や増車をする場合、特別監視地域よりも強い規制がある。

最新ニュース

地理空間情報を活用した災害に強いまちづくりと地方行政への応用 G空間EXPO2016 in 仙台(2016/09/26)

リリース発行企業:G空間EXPO2016運営協議会事務局G空間EXPO 初の地方開催!第一弾!10/5(水) 仙台国際センターにて開催!! G空間EXPO2016運営協議会(国土交通省国土政策局、国土[続きを読む]

写真

  • 観光名所の「函館朝市」=北海道函館市
  • 妻が持っていた切符を手にする吉崎俊三さん
  • 地図
  • 五稜郭タワーの展望台にはたくさんの観光客が訪れていた=22日、北海道函館市、山本裕之撮影
  • オープンしたキトラ古墳壁画体験館四神の館を見学する人たち=24日午後、奈良県明日香村、高橋雄大撮影
  • 四神の館を見学する人たち=24日午後、奈良県明日香村、高橋雄大撮影
  • G7交通相会合は、日本とイタリアの個別会談から始まった=軽井沢町の軽井沢プリンスホテル
  • 再編される宇佐―豊後高田線(柳ケ浦経由)のバス=大分交通提供
  • 三江線廃止を受け入れ、バス転換を決めた期成同盟会の臨時総会=島根県美郷町

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】1行だけをスッキリ消去

    ノートの罫線幅の消しゴム

  • 【&TRAVEL】ひとりメシの極意

    おとな女子のひとり旅

  • 【&M】新「プジョー2008」

    マイナーチェンジして発売

  • 【&w】イラッとくる男演じたかった

    オダギリジョー、30代最後作

  • ブック・アサヒ・コム絵本作家・田畑精一の作品

    古田足日作品も多数手がける

  • WEBRONZA「働き方改革」に必要なこと

    8時間労働の厳守こそ先決

  • 写真

    ハフポスト日本版 巨大ダコと戯れる美女

    「触手大好き」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ