メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国家戦略特区

関連キーワード

  • 国家戦略特区(2014年10月16日 朝刊)

    福岡市は今年3月、東京圏と関西圏、兵庫県養父(やぶ)市などとともに指定された。福岡市は「グローバル創業・雇用創出特区」として起業がしやすい環境整備を進めており、創業5年以内の企業に限って法人実効税率の引き下げも国に提案している。

  • 国家戦略特区ワーキンググループ(2017年08月08日 朝刊)

    特区の制度設計や関係省庁との折衝、提案者からのヒアリングなどを行うため政府が設置した組織。9人の委員は民間有識者で構成され、最終的な意思決定は国家戦略特区諮問会議(議長・安倍晋三首相)が行う。

  • 外国人による家事代行サービス(2016年09月24日 朝刊)

    日本は原則として専門的・技術的分野以外の外国人労働者を受け入れておらず、昨年7月の国家戦略特区法改正で、出入国管理法の特例として家事代行の仕事にあたる外国人の入国を認めた。派遣元は当面、海外に10万人以上の家事労働者を送り出すフィリピンが中心になる。介護福祉士と看護師は2008年度以降、経済連携協定(EPA)で東南アジア3カ国から受け入れ、4〜5年以内に日本の資格試験に合格すればその後も日本で働ける。一方、家事代行は資格試験がなく、3年までしか働けない。利用者の身体介護は禁止されている。

最新ニュース

写真・図版

党内の議論もないのに…解散の大義、疑問の声は与党にも(2017/9/26)

 「国難突破解散」。安倍晋三首相が25日の記者会見で表明した衆院解散の理由は、少子高齢化と北朝鮮情勢を「国難」として、「国民の信任なくして大改革、毅然(きぜん)とした外交は進められない」というものだっ…[続きを読む]

写真

  • 「四つの疑問」をめぐる主張の違い
  • 「希望の党」設立会見で記者の質問に耳を傾ける小池百合子・東京都知事=25日午後、都庁、柴田悠貴撮影
  • 記者会見に臨む安倍晋三首相(中央)=25日午後、首相官邸、岩下毅撮影
  • 会見で「希望の党」の設立を発表する小池百合子・東京都知事=25日午後2時31分、都庁、柴田悠貴撮影
  • 最近の安倍官邸の主な記者への説明ぶり
  • 最近の安倍官邸の主な記者への説明ぶり
  • 政治社説担当・坪井ゆづる 
  • 行政機関の文書廃棄までの流れと見直しのポイント
  • 行政機関の文書廃棄までの流れと見直しのポイント
  • 地図
  • 加計学園の獣医学部の予定地では、校舎の建設工事が進む=6日午前、愛媛県今治市、中川竜児撮影
  • 加計学園の獣医学部の予定地では、校舎の建設工事が進む=6日午前、愛媛県今治市、中川竜児撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ