メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国政調査権

関連キーワード

  • 証人喚問(2017年03月23日 夕刊)

    国会の国政調査権を定めた憲法62条に基づく制度。うそをついた場合は、議院証言法に基づき国会から告発され、偽証罪(3カ月以上10年以下の懲役)に問われる。正当な理由なく、出頭や証言を拒否しても禁錮刑や罰金を科せられる。

  • 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)(2012年02月29日 朝刊)

    事故を民間の立場で検証するために財団法人が設立。政治家や官僚らに事情を聴いたが、調査権限がなく、東電幹部への聴取を求めたが拒否された。事故調査はほかに政府と国会、東電も組織。東電は、政府事故調に対しては関係幹部の聞き取りに応じた。国会事故調は国政調査権で証人喚問して調査する。事故調のうちで菅前首相が聞き取りに応じたのは今回が初めて。

  • 国会事故調査委員会(2016年09月25日 朝刊)

    東京電力福島第一原発事故の原因を究明するため、国会固有の国政調査権を背景に、政府からも事業者からも独立した調査委として衆参両院が2011年12月に設置。12年7月に約600ページの報告書をまとめ、事故を「自然災害ではなく、明らかに人災」と断定した。政府が設けた政府事故調査・検証委員会とは別組織。こちらは当初非公開とした聴取記録のうち、本人の同意が得られたものを14年9月から順次開示している。

最新ニュース

(政治断簡)首相のウソ疑惑、問われる与党 編集委員・国分高史(2018/5/28)

 賛否が割れる法案で与党が採決強行を図ると、議場の混乱を嘆き、「熟議を尽くせ」と批判したくなるのは政治記者の常だ。 だが、民主主義とはみんなで議論を尽くして決めるものだという考えは「理想論であり虚像で…[続きを読む]

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ