メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国政選挙

関連キーワード

  • 国政選挙の有効性をめぐる判決(2009年12月28日 夕刊)

    裁判所が行政処分などの違法性を認めた場合は判決で取り消すのが原則だが、行政事件訴訟法の規定によって「取り消すことにより公の利益に著しい障害を生ずる場合」は請求を棄却したうえで、判決で違法を宣言することになる。最高裁は衆院選の区割りを初めて違憲と判断した1976年の大法廷判決で「違憲を理由に選挙無効としても、直ちに違憲状態が是正されるわけではなく、かえって憲法の期待するところと適合しない結果が生じる」と述べ、この考え方を採用すべきだと判断。以降も、国政選挙をめぐる判決では「事情判決」と呼ばれるこの論理が使われている。

  • 自民党と民主党(2008年09月07日 朝刊)

    96年9月の旧民主党結党以来、衆右参院各4回ずつの国政選挙が行われた。その間、民主党が衆参両院で徐々に議席を増やしてきた。だが05年9月の衆院選で自民党が歴史的大勝を収め、公明党と合わせ定数の3分の2を超える巨大与党に。一方、07年7月の参院選では、民主党が非改選分と合わせて109議席を占め第1党に。自民党は公明党と合わせても参院で過半数を割り込み、「ねじれ国会」状態が出現した。このまま「ねじれ」が続くのか、解消されるのか。近づく衆院選が注目される。

  • 大阪空港公害訴訟(1〜5次)と選挙(2013年06月25日 朝刊)

    1969〜82年、豊中市と兵庫県川西市の住民約4千人が国を相手取り、午後9時〜午前7時の飛行差し止めなどを求めて大阪地裁に提訴(豊中は71年11月提訴)。1〜3次訴訟の一審判決(74年)は午後10時以降、二審判決(75年)は午後9時以降の離着陸原則禁止と、一部損害賠償を認めた。81年の最高裁判決は差し止めを「民事上の請求は不適没としたが、国は午後9時以降の運航を認めない「門限」を設けた。4、5次は84年、大阪地裁で損害賠償を認める和解が成立。国政選挙の大きな争点にはならなかったが、全国の反公害運動の先導役となった。

最新ニュース

弁護士で元内閣法制局長官の阪田雅裕さん=東京都港区、岩下毅撮影

安保法「説明責任さらに」 阪田雅裕・元内閣法制局長官(2016/06/29)

 今なお賛否が割れている安全保障関連法(安保法)の昨年9月の成立、今年3月の施行から、今回の参院選は初の本格的な国政選挙となる。憲法などとの関係で何が問題で、運用をどうチェックすればいいのか。元内閣法[続きを読む]

国政選挙をコトバンクで調べる

写真

  • 弁護士で元内閣法制局長官の阪田雅裕さん=東京都港区、岩下毅撮影
  • 中央大で学生に投票を呼びかけるサークルのメンバーら=東京都八王子市
  • 哲学者の國分功一郎さん=飯塚悟撮影
  • 東京都国立市選管が一橋大学で開いた出前授業。風見康裕事務局長は「不在者投票の積極的な利用を」と呼びかけた=1日、東京都国立市
  • <大学1年生 富沢佳南さん(19)> 保育士を目指して勉強中。「低賃金などの現状を改善してほしい。政治家はきれいごとを言ってる、って感じることもある」
  • 奈良市立一条高3年の矢部達大さん=奈良市、上田潤撮影
  • 防水職人 丸山和樹さん(19) シングルマザーの友達が多く、子どもの福祉政策を重視して投票した。「将来は、サッカーに携わる仕事ができればと思っています」=23日、東京都練馬区、金川雄策撮影
  •   
  • 期日前投票所で、有権者に投票用紙を手渡す専門学校生の古城広和さん(左)=登別市役所
  • 候補者とのトークセッションに参加した若者たち=JR秋葉原駅前
  • 「見つめる 幼なじみ」 絵・皆川明
  • 選挙ポスターが貼られた掲示板の前を通学する学生たち=22日、大阪府東大阪市
  • 参院選公示の聴衆@熊本  

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】汗っかきのためのハンカチ

    半分幅なのに吸水力バツグン

  • 【&TRAVEL】夏の「旅育」のススメ

    旅が生きる力に〈PR〉

  • 【&M】老舗のミニチュア黒板

    俺の雑貨・最終回

  • 【&w】パン屋は「焼き」で勝負する

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム読者の悩みに斎藤環が回答

    どっちの宗教がいいでしょう?

  • WEBRONZA室伏が引退を決めるまで

    今後の活躍の舞台とは。

  • 写真

    ハフポスト日本版 ビートルズ来日から50年。

    「名誉と財力のほかに欲しいものは?」と聞かれた4人は…

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ