メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国文学

関連キーワード

  • 加賀の三たろう(2014年01月07日 朝刊)

    鈴木大拙、「善の研究」で知られる哲学者の西田幾多郎、国文学者の藤岡作太郎はともに1870(明治3)年生まれ。第四高等中学校(後の旧制四高)で机を並べて学んだ3人はその後も交友を深めた。大拙の本名が貞太郎であったことから「加賀の三たろう」と称された。金沢ふるさと偉人館では3人の出会いを「明治3年の奇跡」と紹介している。幾多郎が生まれたかほく市には「西田幾多郎記念哲学館」があり、地元小学校の社会科見学にも利用されている。

最新ニュース

デジタル教科書・教材用ビューア「Lentrance Reader」を明治書院が採用(2018/4/18)

リリース発行企業:株式会社Lentrance― 高等学校向けデジタル教科書提供のプラットフォームとして ―株式会社Lentrance(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石橋 穂隆)は、同社の学習用…[続きを読む]

写真

  • ロバート・キャンベルさん
  • 藁→ミカン→反物→馬……。わらしべ長者の物語をイメージしたのれんが、街道の各家にかかっている=奈良県桜井市、滝沢美穂子撮影
  • 芳賀矢一
  • これまで元号に使われた漢字ランキング
  • 発表の準備をする建築クラブの部員ら=徳島県つるぎ町貞光の県立つるぎ高校
  • グラフィック・前川明子
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ