メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 台湾の国際組織参加(2009年04月30日 朝刊)

    71年に中国が国連に加盟し、台湾は国連を脱退。台湾はその後、国連関連の各機関からも去った。その後、台湾で国際社会復帰への願いが高まり、91年にはアジア太平洋経済協力会議(APEC)に「中華台北」の名称で加盟。02年には世界貿易機関(WTO)にも「台湾・澎湖・金門・馬祖」として加わった。経済活動では「国」に準ずる扱いを受ける一方、国連加盟については、93年から07年まで毎年申請したが認められなかった。世界保健機関(WHO)には03年の新型肺炎SARSの流行をきっかけにオブザーバー参加を強く求めてきたが、中国が拒否していた。

  • 国際組織犯罪防止条約(TOC条約)(2017年02月07日 朝刊)

    「組織的な犯罪集団」による薬物や銃の不正取引の取り締まりなどに向けて国連総会で2000年に採択された。日本も署名したが、政府は「条約を実施するための国内法が成立していない」として締結には至っていない。外務省によると昨年末現在、187の国と地域が結んでいる。

  • コミンテルン(2008年11月11日 朝刊)

    1919年に創立された共産主義政党の国際組織で、43年に解散。

最新ニュース

安倍首相「批判の応酬に終始、反省」 会見詳報(2017/6/19)

 安倍晋三首相が19日夕に首相官邸で開いた記者会見の主なやりとりは次の通り。 【冒頭発言】 首相 通常国会が閉会した。4年前、政権奪回後の最初の通常国会で建設的な議論を行い、結果を出していこう、と呼び[続きを読む]

国際組織をコトバンクで調べる

写真

  • 安倍晋三首相(右上)の会見で質問のために挙手をする記者たち=19日午後6時26分、首相官邸、岩下毅撮影
  • 「共謀罪」法の成立に抗議する声明を出した「安全保障関連法に反対する学者の会」の呼びかけ人ら=18日、東京都千代田区の学士会館
  • 講演する菅義偉官房長官=仙台市で、岩尾真宏撮影
  • 国会前で「共謀罪」法に抗議の声を上げる人たち=15日午後7時49分、東京都千代田区、柴田悠貴撮影
  • 参院本会議で「共謀罪」法が成立し、退室する金田勝年法相=15日午前7時47分、遠藤啓生撮影
  • 高山佳奈子・京都大教授
  • 「共謀罪」法の成立後、質問に答える金田勝年法相=15日午前7時53分、国会内、岩下毅撮影
  • 参院本会議で「共謀罪」の趣旨を含む改正組織的犯罪処罰法が可決、成立した=15日午前7時46分、国会内、遠藤啓生撮影
  • 参院本会議での採決時、一部の野党議員は時間をかけて投票した=15日午前7時19分、岩下毅撮影
  • 参院本会議で、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織的犯罪処罰法が可決、成立した=15日午前7時46分、岩下毅撮影
  • 「共謀罪」をめぐる政府答弁の変遷
  • 「共謀罪」法案の成立を前に、街頭で抗議行動を行う人たち=14日午後6時36分、名古屋・栄、吉本美奈子撮影
  • 政府答弁の変遷
  • 「共謀罪」法案に反対する人たち=5月、東京・永田町
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ