メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国際組織

関連キーワード

  • 台湾の国際組織参加(2009年04月30日 朝刊)

    71年に中国が国連に加盟し、台湾は国連を脱退。台湾はその後、国連関連の各機関からも去った。その後、台湾で国際社会復帰への願いが高まり、91年にはアジア太平洋経済協力会議(APEC)に「中華台北」の名称で加盟。02年には世界貿易機関(WTO)にも「台湾・澎湖・金門・馬祖」として加わった。経済活動では「国」に準ずる扱いを受ける一方、国連加盟については、93年から07年まで毎年申請したが認められなかった。世界保健機関(WHO)には03年の新型肺炎SARSの流行をきっかけにオブザーバー参加を強く求めてきたが、中国が拒否していた。

  • 国際組織犯罪防止条約(TOC条約)(2017年02月07日 朝刊)

    「組織的な犯罪集団」による薬物や銃の不正取引の取り締まりなどに向けて国連総会で2000年に採択された。日本も署名したが、政府は「条約を実施するための国内法が成立していない」として締結には至っていない。外務省によると昨年末現在、187の国と地域が結んでいる。

  • コミンテルン(2008年11月11日 朝刊)

    1919年に創立された共産主義政党の国際組織で、43年に解散。

最新ニュース

連続テロ、全容疑者摘発 逃走22歳射殺・宗教指導者死亡 スペイン(2017/8/23)

 スペイン北東部バルセロナなどで起きた連続テロ事件で地元警察は21日、バンを暴走させて13人の犠牲者を出して逃走していた容疑者を射殺し、犯行グループ12人の摘発を終えたと宣言した。容疑者らは、より大き[続きを読む]

国際組織をコトバンクで調べる

写真

  • テロ現場となったランブラス通りには、犠牲者を悼む多くの人たちが集まっていた=22日、スペイン北東部バルセロナ、杉本康弘撮影
  • 核兵器と憲法をめぐる戦後の歩み
  • 「共謀罪」の趣旨を含んだ改正組織犯罪処罰法が施行され、抗議する集会が開かれた=11日午後7時17分、東京都新宿区、山本裕之撮影
  • パトリック・ハーランさん
  • 「共謀罪」法について語るパトリック・ハーランさん=東京都中央区、池永牧子撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ