メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)

写真・図版

米閣僚、ロシア企業から利益 「パラダイス文書」を入手(2017/11/6)

米トランプ政権のウィルバー・ロス商務長官が、タックスヘイブ…[続きを読む]

非営利報道機関ICIJとは

 ICIJは、1989年に創設された非営利の報道機関「センター・フォー・パブリック・インテグリティー(Center for Public Integrity)」の国際報道部門。米ワシントンに事務所がある。60カ国以上の記者やジャーナリストが連携し、国際的な犯罪を取材し、報道してきた。朝日新聞社は2012年に提携関係を結んだ。パナマ文書報道では共同通信も参加している。《ICIJの特設サイト「THE PANAMA PAPERS」はこちら》

関連キーワード

  • 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)(2017年11月06日 朝刊)

    米ワシントンに本拠を置く非営利の報道機関で、1997年から活動している。オーストラリアの新聞社幹部だったジェラード・ライル氏が事務局のスタッフ20人を率いる。今年5月にはパナマ文書の報道でピュリツゼ賞を受賞。米商務長官をめぐる取材はサーシャ・シャフキン、マーサ・ハミルトンの両記者が担当。カナダ首相の腹心をめぐる取材はライアン・シトゥム記者、カナダCBC放送のハービー・キャショア記者が担当した。

最新ニュース

写真・図版

新市長を阻む高い壁 鉱山、雇用・補償の提案退ける(2018/2/10)

■収奪の大地 パラダイス文書 鉛鉱山を抱えるレオ市で2016年6月、市長選があった。鉱山の地元、市西部の集落ペルコアでは、住民たちの期待が、野党候補の医師ルイス・バズィモ氏(52)に集まっていた。 「…[続きを読む]

写真

  • 鉱山があるレオ市のバズィモ市長=11月28日、ブルキナファソの首都ワガドゥグ、高野遼撮影
  • 「パラダイス文書」
  • マリナ・ウォーカー・ゲバラさん
  • 鉱山があるレオ市のバズィモ市長=11月28日
  • 豪州のカフェのアボカド料理
  • ルイス・ハミルトン選手と、彼が所有するジェット機=本人のフェイスブックから
  • 「アップルビー」がハミルトン選手側に送った提案書
  • パラダイス文書のデータの公開にあたってICIJが作成したイラスト
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ