メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

地球防衛家のヒトビト

地球防衛家のヒトビト

 しりあがり寿 1958年生まれ。多摩美術大学をへて、ビール会社勤務の傍ら作品を発表。94年退社。00年「時事おやじ2000」(アスペクト)と「ゆるゆるオヤジ」(文芸春秋)で文芸春秋漫画賞、01年「弥次喜多in DEEP」(エンターブレイン)で手塚治虫文化賞優秀賞を受賞。11年、東日本大震災をテーマとした「あの日からの漫画」(エンターブレイン)など。02年から朝日新聞で「地球防衛家のヒトビト」を連載。公式サイト「ほーい! さるやまハゲの助」は、http://www.saruhage.com/

最新ニュース

写真・図版

愛知)しりあがり寿さんの「回・転・展」、刈谷で(2016/9/17)

 朝日新聞に4コマ漫画「地球防衛家のヒトビト」を連載中のしりあがり寿さんの個展「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」(刈谷市美術館、朝日新聞社主催)が17日から同館で始まる。11月6日まで。 スリッパ…[続きを読む]

写真

  • 「回る白昼夢」の会場イメージ図=刈谷市美術館提供
  • 単行本になったサザエさんの数々。表紙がずらりと並ぶさまは圧巻だ
  • <回るヤカン> 本展を象徴する新作。ヤカンが回転中、電光掲示板に「芸術」の文字が点滅し、止まると「このヤカンは回転している間だけ芸術になります」という文章が流れる。一緒に写るのは、老師姿のしりあがりさん
  • 「回転体は行進するダルマの夢を視る」<br>2014年 彫刻の森美術館 photo:ikuko hirose
  • 回転するダルマとしりあがり寿=東京都練馬区の区立美術館、横関一浩撮影
  • 「回るヤカン」
  • オノレ・ドーミエ「パパたち10 ほら、パパ、あと32回跳ばなきゃだめだよ!…」=Le Charivari 1847年6月9日刊、リトグラフ・紙
  • 静岡市クリエーター支援センターのある旧青葉小学校の黒板の前で語るしりあがり寿さん=静岡市葵区、杉本崇撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ