メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大分市

関連キーワード

  • 県立春日浦野球場(2008年06月28日 朝刊)

    48年、大分市王子北町の大分師範学校の跡地に建設された。グラウンドの広さは約1万2千平方メートルで、両翼88メートル(55年の改修工事後、94メートル)、中堅112メートル。全国選手権大会の大分大会のメーン球場だったが、80年に同市青葉町に新大分球場が建設されて以降、99年まで同大会のサブ会場として使用された。

  • 大分合同新聞社(2008年07月23日 朝刊)

    大分市内に本社がある創業122年の新聞社。大分県内で朝夕刊を発行し、朝刊発行部数は県内最多の公称約23万部。資本金1千万円、従業員約400人。

  • 高崎山自然動物園(2010年03月17日 朝刊)

    1952年、当時の上田保・大分市長が農作物の被害防止と野生のニホンザルを多くの人に見てもらうためにサル寄せを始めた。毎日ホラ貝を吹き鳴らし、翌53年に餌付けに成功。日本で初めて「野生猿の動物園」として開園した。同年に「高崎山猿生息地」として国の天然記念物に指定された。入場料は大人500円、小中学生250円、幼稚園児以下無料。駐車場は向かいの大分マリーンパレス水族館うみたまごそばの駐車場で乗用車1台400円。問い合わせは同園(097・532・5010)。

最新ニュース

写真・図版

大分)医学部生でムエタイ選手 日本王座決定戦出場へ(2018/5/22)

 大分大学医学部に通うプロのムエタイ選手・岡田将人さん(25)が、6月3日に東京都である大会で、空位の日本ウエルター級王座決定戦に出場する。岡田さんは21日、大分市役所を訪れ、佐藤樹一郎市長に「必ずベ…[続きを読む]

大分市をコトバンクで調べる

写真

  • 佐藤樹一郎市長を表敬訪問した岡田将人選手(右)=21日午後4時16分、大分市役所
  • 昨年10月、車いすで高崎山に登る橋本さん=本人提供
  • 鮮やかに咲き誇る花々=2018年5月19日午後、大分県竹田市のくじゅう花公園、朝日新聞社ヘリから、長沢幹城撮影
  • 大分飛行場への攻撃を終え、空母に帰還したヘルダイバー艦上爆撃機=豊の国宇佐市塾提供
  • 本番に向けて真剣な表情で稽古する出演者ら=臼杵市佐志生=2018年5月17日午後4時3分、臼杵市佐志生、佐藤幸徳撮影
  • 衰弱したゾロメ(中央)の毛づくろいをするシャーロット〈右〉(8日、大分市の高崎山自然動物園、同園提供)
  • 枝葉がこんもりした伐採前のクスノキ(今年3月28日午後3時15分、大分県別府市北浜2丁目、別府市提供)
  • フードモンキーと名付けた食事配達サービスを始めたAPUのレザー・イフタカーさん(右から2人目)とその仲間たち=25日午後4時6分、別府市餅ケ浜町、加藤勝利撮影
  • 山下真司さん
  • 別府市職員が「地域応援隊」を結成。自治会長らとともに市の発展を誓った=16日午前11時51分、大分県別府市役所、加藤勝利撮影
  • 竹田市立図書館に残る冥加訓=本田耕一さん提供
  • 金澤諒和さん
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ