メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大本山

関連キーワード

  • 曹洞宗の大本山(2011年02月21日 夕刊)

    曹洞宗の開祖・道元は、鎌倉時代に中国に渡り、帰国後、福井県に永平寺を開いた。道元から4代目の瑩山(けいざん)は石川県に總持寺を開き、教団発展の基礎をつくった。總持寺は明治時代に焼失したのを機に横浜市に移転、今年はちょうど100年目に当たる。曹洞宗はこの二つが大本山で、道元と瑩山を両祖大師と呼ぶ。

  • 薬師寺(2015年05月18日 朝刊)

    奈良市にある法相宗の大本山。天武天皇が680年、皇絞後の持統天皇)の病気が治るよう祈って建立を発願した。8世紀前半に建てられた東塔は国宝で、2019年まで解体修理中。西塔は1528年の兵火で焼失したが、1981年に再建された。98年、「古都奈良の文化財」としてユネスコの世界文化遺産に登録。

  • 成田山新勝寺(2013年10月03日 夕刊)

    不動明王を本尊とする真言宗智山派の大本山で、940(天慶3)年に開山。広大な境内は約6万坪ある。正月三が日で、初詣に約300万人が訪れる。歌舞伎の市川団十郎家が代々信仰することでも知られる。

最新ニュース

~ 東福寺・七条エリア活性化プロジェクト ~「京都・東福寺マルシェ」を開催(2017/10/13)

臨済宗大本山東福寺(京都市東山区、寺務長:平住 仰山)、公益社団法人京都市観光協会(京都市中京区、会長:柏原 康夫)、京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤 好文)は共同で、東福…[続きを読む]

写真

  • 国宝「天燈鬼立像(てんとうきりゅうぞう)」=奈良・興福寺蔵、六田知弘さん撮影
  • ろうそくの明かりで照らし出された庭園=京都市右京区、佐藤慈子撮影
  • 高尾山ケーブルカーは最大勾配31度18分=東京都八王子市
  • 日蓮宗大本山 池上本門寺でスペシャルライブ『柴咲 寺院~池上本門寺 月夜の宴~』を開催した柴咲コウ
  • 運慶作の仏像(左は国宝「無著菩薩〈むじゃくぼさつ〉立像」、右は国宝「八大童子立像のうち制多伽〈せいたか〉童子」)
  • 運慶作、国宝「無著菩薩立像(むじゃくぼさつりゅうぞう)」(部分、奈良・興福寺蔵、六田知弘さん撮影)
  • グラフィック・古家亘
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ