メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大阪市長

関連キーワード

  • 出直し大阪市長(2014年03月27日 朝刊)

    橋下徹市長が大阪都構想の議論を進めることの是非を問うため辞職し、実施された。23日に投開票され、橋下氏は37万7472票を得て再選を決めた。都構想に反対する主要政党が候補者の擁立を見送り、投票率は過去最低の23・59%に。無効票は過去最多の6万7506票(投票総数の13・53%)に上り、うち白票が4万5098票を占めた。

  • 学校選択制(2012年02月24日 朝刊)

    義務教育である小中学校は地域の学校に通うのが原則だったが、2000年代に東京都の各区で「保護者の意見を取り入れた特色ある学校づくり」を目指す規制緩和策の一環として導入が進み、全国に広がった。大阪では昨年11月のダブル選で橋下徹・大阪市長が「グローバル化に対応できる人材を育てるには学校の切磋琢磨(せっさたくま)が不可欠」と選択制導入を公約に掲げて当選。14年の実施をめざしている。

  • 最近の歴史認識発言(2013年06月28日 朝刊)

    安倍首相は4月、植民地支配と侵略への反省を表明した村山談話について「そのまま継承しているわけではない」「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と述べた。5月には自民党の高市早苗政調会長が「侵略という文言を入れているのはしっくりきていない」と村山談話を批判した。また、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は「慰安婦制度が必要なことは誰だってわかる」などと発言。同じ共同代表の石原慎太郎衆院議員は「あの戦争が侵略だと規定することは自虐でしかない。歴史に関しての無知」と述べている。

最新ニュース

バラ満開の大阪うつぼ公園、スポーツフェスタ2018 は例年を上回る盛況のうちに終了!久見香奈恵プロと一緒にはじめてのテニス体験!かけっこ、ボール投げ、スポーツアトラクションで会場は終日賑わいました。(2018/5/26)

リリース発行企業:株式会社ITC満開のバラが彩る大阪 うつぼ公園で地域恒例のスポーツフェスタ。今年もたくさんの家族連れで楽しい声があふれました。 大阪市西区靱本町 靱公園(うつぼ公園)内で毎年開催され…[続きを読む]

写真

  • 橋下徹氏
  • 23日、大勢の報道陣の間で謝罪をする日大アメフト部の内田前監督(左)と井上コーチ
  • 毎日放送ディレクターの斉加尚代さん。琉球新報のサイトをチェックするのが日課になっているという=2018年4月5日、大阪市北区
  • 竹本住太夫さん
  • IR関連のイベントで講演する橋下徹氏=27日午前、大阪市北区、半田尚子撮影
  • 夕張市の取り組みについて橋下徹氏(中央)に説明する鈴木直道市長=夕張市
  • 記者会見で質問に答える吉村洋文大阪市長=2018年4月12日午後、大阪市役所
  • 「大阪とサンフランシスコをつなげよう!」と声を上げる生徒たち=COASTが投稿した動画の一場面
  • G20サミット対策課の平祐輔課長=大阪市中央区の府警本部
  • 大阪市でヘイトスピーチが認定されるまで
  • 大阪市でヘイトスピーチが認定されるまで
  • ネイティブの担任と日本人スタッフが子どもと過ごす。年長児になると、子ども同士の会話も英語になってくる=大阪市港区のキンダーキッズ大阪ベイ
  • 大阪維新の会がつくったLINEスタンプ(大阪維新の会提供)
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ