メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大阪府警

関連キーワード

  • 大阪府警の暴言事件(2011年01月13日 朝刊)

    昨年9月、府警東署の警部補が、落とし物の財布を着服した疑いで男性を任意で取り調べた際、乱暴な言葉を浴びせたとされる。男性側は特別公務員暴行陵虐容疑などで告訴。先月、大阪区検が警部補を脅迫罪で略式起訴したが、大阪簡裁は正式な裁判を開くことを決めた。

  • 大阪府警の証拠品管理(2012年12月14日 朝刊)

    事件現場などから押収した証拠品は取扱簿を作成し、署内各課のロッカーなどで保管。1カ月後には、保存簿を作成して署内の倉庫に移す。重大事件の公訴時効撤廃の影響などで証拠品の増加が見込まれるため、府警は、証拠品を一括して管理する「証拠品管理センター」を新設した。

  • 大阪府警堺署の虚偽調書作成事件(2013年12月18日 朝刊)

    昨年12月2日、留置場で騒いだ男性の保護室への収容をめぐり、巡査長が殴られる公務執行妨害事件が発生。これについて(1)収容手続きが適切だったと装うため、上司の元警部補が指示して巡査長らの虚偽調書を作成(2)うそに気づいた刑事課員が元警部補の指示を隠した2通目の虚偽調書を作成。今年3月、巡査長らがこの虚偽調書に沿って男性の公判で偽証したとされる。

最新ニュース

60代男性?刺されて死亡 大阪府警、殺人容疑で捜査(2018/2/18)

 大阪府警は18日、大阪府羽曳野市軽里3丁目の路上で17日夜、男性が背中を刺されて倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されたと発表した。亡くなったのは、持ち物から同府東大阪市に住所がある6…[続きを読む]

写真

  • 黒煙があがる施設=16日午後2時56分、大阪市城東区森之宮1丁目、藤波優撮影
  • 関西空港内の施設では廃棄処分されるスーツケースが山積みされていた=5日、矢木隆晴撮影
  • トラックが衝突して玄関脇の壁が壊れたマンション1階の暴力団事務所=8日午前8時32分、大阪市西区本田2丁目、中村光撮影
  • JR大正駅構内の現場周辺を調べる大阪府警の捜査員ら=7日午前9時51分、大阪市大正区三軒家東1丁目、長谷川健撮影
  • 事故現場近くに設けられた献花台では多くの人が手を合わせていた=2日、大阪市生野区
  • 映画の魅力を語るジョン・ウー監督(中央)と松井一郎知事(左)、吉村洋文・大阪市長=大阪市のあべのハルカス
  • 盾の構え方を教わるインターン生ら=静岡市駿河区
  • 手作り反射材を考案した福島智佳巡査部長=大阪府寝屋川市
  • 「卒業証書」を手渡される、運転免許証の自主返納者=大阪狭山市
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ