メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

大飯原発

関連キーワード

  • 大飯原発再稼働をめぐる動き(2012年08月07日 朝刊)

    昨年3月の東京電力福島第一原発の事故後、定期検査に入った原発のなかで、関西電力大飯原発3、4号喫福井県おおい町)について、野田政権が今年4月14日、同県に再稼働への同意を要請した。知事の要求に応えて野田首相は6月8日、再稼働の必要性を訴える会見を行った。その後、知事の同意を得て、同16日の関係閣僚会議で正式に決定した。関電は7月1日に3号帰同18日に4号機を再起動させた。3号機は同9日、4号機は同25日にフル稼働に達した。関電管内では野田政権が5月18日、15%の節電要請を決め、7月2日から始まったが、3号機のフル稼働で同10日から10%に引き下げられた。首相官邸前の抗議行動は、3月に市民団体有志が始めた。

  • 関西電力大飯原発3、4号機(2012年04月24日 夕刊)

    3号機は1991年12月、4号機は93年2月に営業運転を始めた。出力はいずれも118万キロワットで、関電の原発11基では最大。野田政権は今月13日の閣僚会合で、安全性を最終確認し、再稼働を妥当と判断。福井県などの同意を得たうえで、最終判断する方針だ。一方、大阪府・市は再稼働の前提として、100キロ圏内の府県との安全協定など8提言を示している。

  • 福井地裁の大飯原発差し止め判決(2014年07月16日 朝刊)

    樋口英明裁判長は「人格権の根幹部分に対する具体的な侵害のおそれがあるときは、侵害行為の差し止めを請求できる」と指摘。その上で「地震大国日本で、基準地震動を超える地震が大飯原発に到来しないというのは根拠のない楽観的見通しにすぎない」「本件原発の安全技術及び設備は、確たる根拠のない楽観的な見通しのもとに初めて成り立ちうる脆弱(ぜいじゃく)なもの」として、大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じた。

最新ニュース

規制委側、見直し否定 大飯原発の揺れ想定(2016/07/20)

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日、関西電力大飯原発(福井県)で想定される地震の揺れについて、改めて計算したり、見直したりしない方針を明らかにした。想定が「過小評価だ」として別の手法での見直し[続きを読む]

写真

  • 運転30年超の原発と出力
  • 砂川事件最高裁判決をめぐる経緯<グラフィック・岩見梨絵>
  • この四半世紀、グローバル化と格差拡大が進んだ
  • 原発と主な活断層と観測された揺れ
  • 「キンカン行動」で原発再稼働反対を訴える人たち=下京区
  • 川内原発=鹿児島県薩摩川内市

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】つり下げて収納

    省スペースの自転車ハンガー

  • 【&TRAVEL】プリンスホテルの最高峰

    東京・紀尾井町にオープン〈PR〉

  • 【&M】日課は夜のアイスクリーム

    佐藤天彦さんの別腹

  • 【&w】ビールが進むブレッツェル

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム「風土記」の世界の誘惑

    古代文学の大家が魅せられた

  • WEBRONZANHK受信料値下げする?

    籾井会長発言は「人気取り」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ