メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

天野浩・名古屋大教授

天野浩・名古屋大教授

出張先のフランスで受賞決定の喜びを語る天野浩さん

天野浩(あまの・ひろし)

54歳。静岡県浜松市生まれ。1983年名古屋大工学部卒業。88年同大大学院博士課程単位取得退学。89年工学博士取得。2002年名城大理工学部教授。09年応用物理学会フェロー、10年から名古屋大大学院工学研究科教授。14年青色LEDの研究により、ノーベル物理学賞を受賞。(※2014年10月現在)

最新ニュース

写真・図版

福井)ノーベル賞の天野教授が敦賀で9日に講演(2017/11/7)

 ノーベル物理学賞受賞者の天野浩・名古屋大教授が9日、敦賀市で講演する。市制80周年を記念して市と市教委が主催。「未来を拓(ひら)く皆さんへ」という演題で若者にメッセージを送る。 天野教授は2014年…[続きを読む]

天野浩をコトバンクで調べる

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ