メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

太平洋戦争

関連キーワード

  • 太平洋戦争(2015年12月08日 朝刊)

    1941年12月8日〜45年8月15日、日本軍と米英などの連合国軍の間で繰り広げられた。日本軍による真珠湾(米ハワイ)への奇襲攻撃で始まり、無条件降伏などを求める「ポツダム宣言」を受諾して終わった。太平洋戦争は米国が名づけたもので、日本国内では中国との戦争も含めて「大東亜戦争」とされた。厚生労働省によると、37年に始まった日中戦争以降で約230万人の日本の軍人・軍属、約80万人の民間人が亡くなった。

  • 太平洋戦争とキスカ島(2009年03月13日 夕刊)

    太平洋戦争が開戦した翌年の1942年6月、日本は米アラスカ州・アリューシャン列島に艦隊を進め、アッツ島とキスカ島を攻略・占領した。同時に始めたミッドウェー作戦から米側の注意をそらしたり、日本本土空襲への足場を奪ったりすることが目的だったとされる。日本軍上陸に対し、米軍は猛反撃し、43年5月、日本軍はアッツ島で壊滅。同7月には、キスカ島からも撤退を余儀なくされた。

  • 太平洋戦争とフィリピン(2015年08月05日 朝刊)

    日本軍は真珠湾攻撃後の1941年12月、資源などを日本に運ぶ海上輸送路を確保する狙いでマニラに侵攻、翌年4月にはマニラ西方のバターン半島も陥落させた。多くの米比軍の兵士らを捕虜収容所まで長時間歩かせた行為は「バターン死の行進」と呼ばれ、国際的な批判を受けた。奪還を目指す米軍は44年10月、レイテ島に上陸。45年2月にはマニラに攻め入り、日本軍と大規模な市街戦となった。日本軍は6月までに各地の主力部隊が壊滅した。フィリピンでの日本人戦没者の総数は約52万人に及ぶ。

最新ニュース

写真・図版

絶海の島、戦禍越え文化溶け合う 小笠原返還50年(2018/6/25)

 戦後、米国施政権下に置かれた小笠原諸島(東京都小笠原村)は26日、日本に返還されて50年を迎える。都心から千キロ。絶海の島で欧米や太平洋諸島から来た人々と日本人が共に暮らしていたが、戦争で分断。戦後…[続きを読む]

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ブレンダーは粉砕力で選ぶ

    質実剛健のブレンダー

  • 写真

    【&TRAVEL】鵜飼は「信長のおもてなし」

    にっぽんの逸品を訪ねて

  • 写真

    【&M】足立梨花に聞く恋愛、結婚…

    映画『キスできる餃子』

  • 写真

    【&w】山小屋と出会う愉しみ

    山道具日記

  • 写真

    好書好日新米パパのとまどいと発見

    三浦太郎さん「くっついた」

  • 写真

    WEBRONZA東京五輪とイノベーション

    低下しつづける日本の地位

  • 写真

    アエラスタイルマガジンリバウンドよ、さようなら

    減らした体重を戻さないために

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第21回

  • 写真

    GLOBE+ママ記者が特派員になったら

    ハノイ支局長日記

  • 写真

    sippo情にも厚い最強のボス猫

    マグロで育ったシマちゃん

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ