メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

女性議員

関連キーワード

  • クウェート(2012年03月20日 朝刊)

    アラビア半島の「付け根」に位置し、北西のイラク、南のサウジアラビアと国境を接する。ペルシャ湾の対岸にはイランがある。国土は四国とほぼ同じ約1万8千平方キロ、人口274万人。サバハ首長家が18世紀から統治する一方、国会や内閣もあり、女性議員もいる。英石油メジャーBPによると、2010年の原油生産量は日量251万バレルで、埋蔵量は世界第5位。国際通貨基金(IMF)によると、11年の国民1人あたり国内総生産(GDP)は4万6千ドル。産業は石油関連に集中し、国民の94%が国家公務員または国営企業に勤めている。日本にとってクウェートは第5位の石油輸入先。

  • 1989年参院選(2013年06月26日 朝刊)

    7月23日投開票。同年4月に導入された消費税やリクルート事件、農産物の輸入自由化が争点となった。自民党は宇野宗佑首相の女性問題もあり、公示前と比べ33議席減と惨敗し、過半数を割り込んだ。一方、土井たか子委員長の率いる社会党は改選22議席の2倍超の46人が当選。全国で22人の女性議員が誕生し、「マドンナ旋風」と呼ばれた。

  • 女性の政治参加(2016年06月29日 朝刊)

    衆議院における女性議員の割合は9・5%。国際機関「列国議会同盟」(IPU)が2月に公表した世界の下院の女性議員比率ランキングでは191カ国中156位。昨年の朝日新聞調査では、全国の地方議会の2割超で女性議員がゼロだった。安倍政権は2020年までに指導的地位に占める女性の割合を3割にする目標を掲げるが、参院選に立候補した女性は全体の4分の1にとどまる。

最新ニュース

写真・図版

(360゜)返上できるか、女性ゼロ議会 出馬促す動き・均等法受け期待 鹿児島垂水市(2018/6/25)

 女性議員が一度も誕生したことのない市議会が鹿児島県にある。桜島に接する垂水(たるみず)市。市の幹部も女性ゼロというこの街で、来春の統一地方選に向け女性議員誕生をめざす団体が立ち上がった。5月には「候…[続きを読む]

写真

  • 都道府県別にみた市区町村議会の女性議員比率
  • 我が子を抱くアーダーン首相(左)とパートナーのクラーク・ゲイフォードさん=ゲイフォードさんのツイッターから
  • 我が子を抱くアーダーン首相(左)とパートナーのクラーク・ゲイフォードさん=ゲイフォードさんのツイッターから
  • (左から)練馬区議の倉田麗華、豊島区議の永野裕子、都議の桐山ひとみ、町田市議の熊沢礼里の4氏=東京都千代田区、西村奈緒美撮影
  • 入江洋一議長(右端)に提言書を手渡す池田慈委員長ら特別委の女性議員=取手市議会
  • 奈良県上北山村の唯一の中学2年生、小谷陸君(右)。授業には、時間が空いている先生が生徒役で参加する
  • 国民民主党の玉木雄一郎共同代表
  • 「提案型の『議員力』の向上を」と話す能代市議会の渡辺優子氏=秋田県能代市
  • 参院本会議で、政治分野における男女共同参画推進法が可決、成立した=16日午後1時21分、岩下毅撮影
  • グラフィック・山本美雪
  • 参院本会議で、政治分野における男女共同参画推進法が可決、成立した=16日午後1時21分、岩下毅撮影
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ