メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 安倍内閣と集団的自衛権(2014年07月10日 朝刊)

    歴代内閣はこれまで、武力行使が憲法上認められるのは、自国を守る個別的自衛権のみで、他国を守るために武力を使う集団的自衛権の行使を禁じてきた。しかし今回の閣議決定で、日本が武力行使の「新3要件」を満たせば、個別的、集団的自衛権と集団安全保障の3種類の武力行使が憲法上可能とした。新3要件の内容は、(1)我が国に対する武力攻撃が発生した場合のみならず、我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある場合に、(2)これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない時に、(3)必要最小限度の実力を行使すること−−というものだ。

  • 社会保障改革のプログラム法(2013年08月22日 朝刊)

    自公民3党は昨年夏、社会保障国民会議の議論を踏まえた「法制上の措置」を1年以内にとることで合意した。ただ医療、介護、年金、少子化対策と範囲が広く、個別の改革法案を期限内に作るのは難しい。安倍内閣はまず、大まかな改革項目と実施時期を列挙したプログラム法案を準備し、「法制上の措置」とした。一定の拘束力はあるが、実現には別途、関連法の改正が必要になる。

  • 道徳の教科化(2013年05月29日 朝刊)

    政府の教育再生実行会議が2月、いじめ対策として小中学校での道徳の教科化を提言し、検討が始まった。第1次安倍内閣の教育再生会議も2007年に「徳育の教科化」を打ち出したが、教科書検定や成績評価の難しさなどが懸念され、見送られた。国語や社会といった既存の教科は、検定制度による教科書▽成績の数値評価▽教員の免許制度の3点が必要で、道徳にも当てはめるかどうかが主な議題になる。教育再生実行会議はそうした要素にとらわれない「新たな枠組み」を提案している。

最新ニュース

ビジネスで社会課題を解決するシンポ(2017/3/29)

 社会的課題をビジネスで解決する方法を考えるシンポジウム「ソーシャルビジネスで未来をつくろう」(朝日新聞社、九州大学主催)が2月21日、浜離宮朝日小ホール(東京都中央区)で開かれた。シンポジウムでは、[続きを読む]

安倍内閣をコトバンクで調べる

写真

  • 拉致問題をめぐる主なできごと
  • 政府専用機でカンボジア・プノンペン国際空港に降り立ち歓迎を受ける野田佳彦首相(中央)と仁実夫人(左)=2012年11月
  • 昭恵氏に付いている人ってどんな人?
  • 首相夫人付職員から籠池氏に送られたファクスの予算に関する記述
  • 南スーダンの首都ジュバで施設建設を支援する陸上自衛隊のPKO派遣部隊=2016年11月1日、仙波理撮影
  • 安倍晋三首相=岩下毅撮影
  • 土生栄二内閣審議官=岩下毅撮影
  • 「久しぶり」 絵・皆川明
  •   
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】より繊細にクリアな音を!

    iPhone7に有線イヤホン

  • 【&TRAVEL】手もちのお金が使えない!

    世界の長距離列車に乗る4

  • 【&M】春を待つ森の営みを探そう!

    親子で自然に親しむ〈PR〉

  • 【&w】時代の空気背負った500枚

    ビンテージポスタースクラップ

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZA温暖化対策に動かぬ日本企業

    このままでは世界の孤児に

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ