メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

安倍政権

関連キーワード

  • 安倍政権の成長戦略(2013年04月17日 朝刊)

    安倍政権は(1)大胆な金融緩和(2)機動的な財政政策(3)民間投資を喚起する成長戦略を、経済再生のための「3本の矢」と位置づけている。成長戦略では、科学技術のイノベーションや、産業の新陳代謝のための起業などを課題に掲げ、産業競争力会議で具体策を議論している。6月にも成長戦略を策定する予定。

  • TPPと安倍政権の農業政策(2013年07月13日 朝刊)

    関税をすべてなくし、対策をとらないままTPPに参加すれば、県内の農業生産額は1031億円減り、うちコメの生産減が428億円。県は、そう試算する。安倍政権は、農地の貸し借りを仲介する組織をつくって農地の集積を進めるなどし、農家所得を今後10年間で倍増させ、農産物の輸出額を2020年までに現在の約2.2倍の1兆円に増やす目標を掲げる。自民党はかつて、民主党政権の戸別所得補償制度を「ばらまき」と批判していた。しかし、これを「日本型直接支払制度」として、作物の種類にかかわらず農地を維持している農家に一定のお金を配る方針だ。

  • 生活保護制度(2013年06月26日 朝刊)

    病気や失業などで生活が苦しくなった人に対して、憲法25条で定めた「健康で文化的な最低限度の生活」を保障する制度。世帯収入が、厚生労働大臣が決める最低生活費を下回る場合に利用できる。政府は8月から2015年4月にかけて、3段階で生活保護の支給額を引き下げる方針。安倍政権の「骨太の方針」は、さらなる生活保護費の抑制を打ち出している。

最新ニュース

(集団的自衛権)装備更新、苦しい懐 米軍と連携へ数千億円の試算も(2014/07/29)

 集団的自衛権の行使を安倍政権が認めたことで、今後、自衛隊が米軍と活動する機会がこれまで以上に増えることが予想される。それなのに、装備面で課題が多い。「2020年問題」も浮上し、必要経費は少なくとも総[続きを読む]

PR情報

写真

  • 最低賃金の引き上げ目安を議論する厚労省審議会の小委員会=28日午前、東京都新宿区
  • 最近の主な内閣改造と支持率の変化
  • まさのあつこ氏
  • 「若者を戦争に送るな」などと声をあげながら歩く参加者たち=松江市朝日町
  • 最低賃金の引き上げ目安を議論する厚労省審議会の小委員会=28日午前、東京都新宿区
  • A Filipino trainee welds parts at Mitsubishi Heavy Industries Ltd.’s Nagasaki shipyard. (Junichiro Nagasaki)◇溶接作業に携わるフィリピン出身の技能実習生=長崎市の三菱重工業長崎造船所
  • 江戸時代の風情が残る町並みを歩く観光客=岐阜県高山市
  • 単身女性が直面する現実
  • 単身の貧困層の割合
!

7月30日システムメンテナンスのお知らせ

注目コンテンツ

  • ショッピング帰省土産はもう決めた?

    毎日食べても飽きない老舗の味

  • ブック・アサヒ・コム怪獣に魅せられて

    人生最大級の衝撃受けた一冊

  • 【&M】古内義明のメジャー見聞録

    松井秀喜を救った名将の一言

  • 【&w】“とっておきの海”への空旅

    成田から4時間半で

  • Astandまだまだ終わりません!

    壮一帆ら8人、さよならの日

  • 写真

    ハフポスト日本版 日本の城ベスト20

    2年連続でトップに立ったのは、あの名城でした。

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報