メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

宗教者

関連キーワード

  • イラン大統領選(2017年04月22日 朝刊)

    立候補希望者は、イスラム法学者の最高指導者が指名した宗教者と、国会が信任した法律専門家からなる護憲評議会の審査を受けなければならず、そこで承認されれば立候補できる。18歳以上の有権者による直接選挙で、過半数の投票を得た候補が当選。1回目の投票で過半数を得た候補が出なければ、上位2人の決選投票で決める。大統領は任期4年。国政の最終決定権は最高指導者が掌握し、大統領の権限は行政に限られる。

  • ムスリム同胞団(2012年08月21日 朝刊)

    イスラム教に基づく社会政治組織。1928年にエジプトでハサン・バンナー氏が創設した。「イスラムこそ解決」という標語を掲げ、草の根的な社会活動を展開する一方、選挙を通じて政治に参加し、理想のイスラム社会の建設を目指す。教師や医師、技師など非宗教者が活動を担っているのが特徴。

  • 御師住宅とヤーナ川(2012年09月05日 朝刊)

    御師住宅は宗教者・御師の家で、信仰登山をする富士講行者の宿坊だった。敷地に小さな滝がつくられた水路「ヤーナ川」があり、行者がみそぎをしたと伝わる。ヤーナ川は「間(あい)の川」から転じたと考えられるが、定かではないという。8月に富士吉田商工会議所の調査研究事業の一環で、富士吉田市や慶応大が協力し、地域住民に川を再認識してもらい、再生させるプロジェクトがあった。

最新ニュース

写真・図版

「墓なんていらないと思ってた」弔い、慣習でなく自らで(2018/2/25)

 人は誰でもいずれ死を迎えます。それが家族の時、そして自分の時、お葬式やお墓はどうするのか。悲しみをどう癒やし、のこされた人に何を託すのか。2回のアンケートやこれまでの取材から浮かぶのは、葬送をめぐる…[続きを読む]

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ