メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

小中一貫校

関連キーワード

  • 小中一貫校(2014年02月19日 朝刊)

    国により制度化されてはいない。朝日新聞が昨年、(1)小中とも同じ敷地(2)9年間を通じたカリキュラムによる教育をする学校——を調べたところ、全国に100校あった。設立の理由としては学力向上や中1ギャップ解消などが目立つが、学校の統廃合計画に伴う誕生も多い。県内ではほかに、坊津学園(南さつま市)、幼稚園も一緒の獅子島幼小中(長島町)がある。

  • 小中一貫教育(2016年08月20日 朝刊)

    小学校と中学校の9年間を通じた教育課程を編成し、系統的な教育を目指す。小学校と中学校の校舎が同じ「一体型」と、離れている「分離型」などがある。文部科学省も今年度から小中一貫校を「義務教育学校」として制度化した。同省の一昨年の調査によると、全国1743市区町村のうち、小中一貫教育は12%にあたる211市区町村で導入。実施している96%の市区町村で成果を認めているが、「課題あり」とする自治体も77%に上る。

  • 上陽北ぜい学園(2010年11月20日 朝刊)

    八女市の北川内小学校と上陽中学校が統合し、小中一貫校として2009年4月に開校した。9年間という長い期間を生かした効果的な教育を目指す。「北ぜい」とは明治の初め、北川内に開設された塾の名称に由来するという。各学年1学級で、児童、生徒数は232人。

最新ニュース

写真・図版

群馬)高校生ダンサー、アートの祭典へ GKA高橋さん(2018/5/25)

 群馬県太田市の私立小中高一貫校「ぐんま国際アカデミー(GKA)」高等部3年の高橋灯(あかり)さん(17)が26日夜、東京・六本木で開かれるアートの祭典「六本木アートナイト2018」で映像とコラボした…[続きを読む]

写真

  • 映像の女性と対話するように踊る高橋灯さん=群馬県太田市内ケ島町
  • 現在の「平安の間」=京都府宇治市宇治東内
  • 寄贈されたピアノで演奏するサラフィアノスさん=大槌学園
  • 石丸友貴さん(手前)、庄司美知子さんの連弾に耳を傾ける子どもたち=宮城県名取市の閖上小中学校
  • トリマー、漫画家とそれぞれの目標に向けて勉学に励む花城正代さん(左)、優美さん=9日、北部農林高校
  • 周辺にマンションなどが立ち並ぶ西船場小学校=2日午後、大阪市西区、朝日新聞社ヘリから、水野義則撮影
  • 木材が多く使われた有明西学園。手前の小学生用のトラックは弾力あるゴムチップ舗装になっている=江東区有明1丁目
  • 息子の名が刻まれた慰霊碑にすがりつく丹野祐子さん=11日午後2時36分、宮城県名取市閖上
  • 息子の名が刻まれた慰霊碑にすがりつく丹野祐子さん=11日午後2時36分、宮城県名取市閖上
  • あなたの復興支援は?/被災地を訪れたことはありますか?<グラフィック・西森万希子>
  • プレハブ校舎で涙の答辞=名取市手倉田の閖上中
  • 6年生4人と5年生2人は複式学級で学ぶ。最後の授業参観では将来の夢を語り合い、学校生活を振り返る映像を見た=2月、いわき市好間町北好間
  • 教師に花束を贈る卒業生たち(右側)=池田市伏尾台2丁目
  • 大塔小中学校の沿革を刻んだ碑を前に、閉校を惜しむ関係者=五條市大塔町宇井
  • 川場村の「田園理想郷」構想
  • 間借りしていた不二が丘小の体育館を掃除する閖上小の児童たち=名取市名取が丘6丁目
  • 珠算競技会に参加したモンゴルの子どもたちと引率のドルジ・ネルグイさん(後列右端)=我孫子市の中央学院大学
  • 津波で被災し、仮保管中の旧チビッコ丸。学校とは別にできる児童遊園で保存される予定だ=名取市閖上
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ